クレジットカード 評判・口コミ・メリット

ルミネカードはルミネで常時5%OFF,最大10%OFF!ポイントやメリット・デメリットについて

更新日:

ルミネカードというJR東日本グループのビューカードが展開するクレジットカードがあります。

ルミネでのお買い物に便利な機能とSuica機能が一体となった便利なクレジットカードです。

ルミネを利用する方ならルミネカードはどんなクレジットカードなのか気になりますよね?

本記事では

  • ルミネカードの特徴について
  • ルミネカードのメリット・デメリットについて
  • ルミネカードはどんな人におすすめなのか

について解説していきます。

ここだけ抑えよう!ルミネカードの特徴とは

ルミネカードの特徴を解説していきます。

名称ルミネカード
年会費953円(税抜)
初年度年会費無料
入会条件満18歳以上の方
(高校生除く)
追加カード、電子マネー

ポイント還元率0.5%
国際ブランド



海外旅行保険最高500万円
国内旅行保険最高1,000蔓延
ショッピング保険
利用可能額ショッピング 10万円~100万円
  • ルミネでのお買い物が5%OFFに
  • 年に4回10%OFFに
  • 充実した福利厚生サービスがある
  • Suicaが付帯しており、決済に便利

それでは具体的にみていきましょう。

 

ルミネカードのメリット

ルミネでの買い物が常時5%OFFに

ルミネカード最大のメリットが、ルミネでのお買い物がいつでも5%OFFになるということです。

  • ファッション
  • カフェ
  • 食品フロア
  • 書籍
  • DVD

など幅広く5%OFFの割引価格の適用となります。

また自分の住むエリアにはルミネがないという方向けに、ルミネのインターネット通販アイルミネの利用に対しても5%OFFとなります。

 

毎年4回10%OFFのキャンペーンを実施

ルミネカードは毎年4回(例年3月・5月・9月・11月)10%OFFキャンペーンを実施しています。

ルミネまたはルミネのインターネット通販アイルミネ内でルミネカードで決済すると会計代金から10%OFFになります。

毎年実施前にはがきで案内がきますので、忘れても問題ありません。

 

実は、ポイント交換でもルミネでの利用がお得なんです。Suica機能を併せ持ったクレジットカードの場合、貯まったポイントはSuicaマネーとしてチャージするのが、便利でお得なことが多いです。でも、ルミネカードの場合、ルミネ商品券に交換した方が、ポイントの還元率が高くなるんです。普段からルミネを利用されるという方には、より一層嬉しい特典ですよね。

ルミネスタイルで全国約20万箇所の優待を

ルミネカードはルミネスタイルと呼ばれる福利厚生サービスを提供しています。

ルミネスタイルは株式会社リロクラブが運営する「クラブオフアライアンス会員」となります。

提携している優待店舗の数は多く約20万箇所もの優待施設があります。

  • グルメ
  • シネマ
  • トラベル
  • ホテル
  • 子育て
  • カルチャー
  • ビューティー
  • アミューズメント

など非常に多くのジャンルで利用できます。

代表的な優待は

  • イオンシネマ
  • オリックスレンタカー
  • ビッグエコー
  • コスモ石油
  • ジェフグルメカードの割引購入

などです。

クレジットカードの福利厚生の中でもトップクラスに充実している福利厚生サービスとなっています。

 

JR東日本のサービス利用でポイント還元率が最大1.5%に

ルミネカードは基本ポイント還元率は0.5%です。

付与されるポイントはJREポイントと呼ばれるJR東日本の共通ポイントが1,000円(税込)につき5ポイント(5円相当)貯まります。

さらに下記のJR東日本のサービスを利用するとポイント還元率が1.5%まで跳ね上がります。

  • 乗車券、特急券、回数券
  • 「えきねっと」からのライナー券予約
  • 定期券、Suica定期券
  • Suicaグリーン券、Suicaカード、モバイルSuica
  • 大人の休日倶楽部ミドルカードによるSuicaチャージ、オートチャージ

1,000円(税込)につき15ポイント(15円相当)と、通常の買い物の3倍のポイントを貯めることができます。

 

Suicaでのオートチャージでもポイント付与

ルミネカードはSuicaのオートチャージでもポイントが付与されます。

Suicaでの利用で

  • 電車でのポイント付与
  • 自動販売機でのポイント付与
  • クレジットカードが利用できず、Suicaが利用できる店舗でのポイント付与

など多様なシーンでのポイント獲得が期待できます。

ルミネの利用のみならず、普段の生活の中でも大活躍してくれます。

 

最大1,000万円の国内旅行保険・最大500万円の海外旅行保険が付帯

ルミネカードには

  • 最大1,000万円の国内旅行保険が利用付帯
  • 最大500万円の海外旅行保険が自動付帯

してきます。

国内旅行保険は利用付帯なので、ルミネカードできっぷやパッケージを購入代金を支払う必要があります。

海外旅行保険は自動付帯なので利用しなくても対象となります。

 

保険の種類 保険内容 保険金額
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害保険 1,000万円
入院保険 3,000円/日
通院保険 2,000円/日
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害保険 500万円
傷害治療費用保険 50万円
疾病治療費用保険 50万円

 

ルミネカードのデメリット

年会費がかかる

ルミネカードは初年度無料ですが、次年度以降は年会費がかかります。

とくに、普段はあまりルミネを利用しないという方にとっては、大きな悩みの種と言えるでしょう。

年会費が永年無料になっているクレジットカードは数多く存在しますが、JRの利用が多くい方であれば、年会費無料の「ビュー・スイカ」カードという選択肢もあります。

 

ルミネカードはこんなひとにおすすめ

ルミネカードは、

  • 普段からルミネの店舗やインターネット通販のアイルミネを利用する方
  • 10%OFFキャンペーンの時ならルミネを利用したい方
  • ルミネとSuicaを利用する方
  • 充実した福利厚生サービスが欲しい方

におすすめしたいカードです。

まとめ

今回はルミネカードのメリット・デメリットをまとめてみました。

ルミネでの買い物に特化したルミネカードは初年度は年会費が無料です。

もし発行してメリットを感じることが出来なければ、初年度で解約すればかかるコストはゼロです。

ファッションに限らず、カフェ利用や食品フロアでの利用に対しても、5%OFFの割引が適用されますので、思っている以上に割引を受けられる機会が多いはずです。

またルミネでの利用のみならず

  • 福利厚生サービス
  • Suica

も付帯しているため、様々なシーンで活躍します。

多様な利用法があるルミネカードの発行をぜひ検討してみてください。

 

-クレジットカード, 評判・口コミ・メリット

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.