銀行

GMOあおぞらネット銀行は定期金利が0.2%でトップクラス!金利で増やしたい方におすすめ

更新日:

  • 少しでも定期金利が高い銀行を選びたい
  • 地方銀行や信用金庫に預けているけど全然お金が増えない
  • 今使っている銀行より高い金利のところを選びたい

そんな方におすすめしたいのがGMOあおぞらネット銀行です。

2018年7月から新たにスタートしたネット銀行ですが、すべての銀行の中でもトップクラスの定期金利と豊富なキャンペーンが人気の銀行です。

今回は

  • GMOあおぞらネット銀行の特徴
  • GMOあおぞらネット銀行のメリット・デメリットについて
  • GMOあおぞらネット銀行はどんな人におすすめの銀行か

について解説していきます。

 

 

ここだけ抑えよう!GMOあおぞらネット銀行の特徴とは

GMOあおぞらネット銀行の特徴は下記のとおりです。

  • 定期預金金利が0.2%とトップクラス!
  • 月に2回ATM手数料が無料、月に1回振込手数料が無料
  • つかいわけ口座で利用用途別に口座を分けることができる
  • 銀行のサービスを利用してポイントが獲得できる
  • 未成年者の口座開設でお得なキャンペーンを実施中
  • 15歳未満の口座開設の場合、親もキャンペーンの適用となる

それでは具体的にメリット・デメリットについて見ていきましょう。

GMOあおぞらネット銀行のメリット

定期預金金利が高い!ネット銀行の中でも最高水準

GMOあおぞらネット銀行は平成30年9月20日時点で定期預金金利が一番高いです。

0.10%あれば高いといわれている定期預金金利では0.2%は最高水準の金利です。

  • 少しでも高い金利の銀行に預けたい
  • 地方銀行や信用金庫に定期を預けている

という方にはこのGMOあおぞらネット銀行の定期金利は特におすすめしたい商品です。

 

ATM手数料が月に2回無料、振込手数料が月に1回無料

GMOあおぞらネット銀行はATM手数料が月に2回無料、振込手数料が月に1回無料となります。

無料回数を使い切った後の手数料は下記のとおりです。

  • ATM手数料は108円
  • 振込手数料は154円
  • 組戻手数料は864円

※いずれも税込

となっています。

条件なしで無料になるのはお得ですね。

 

使い分け口座で生活用、貯蓄用、副業用など口座を分けれる

GMOあおぞらネット銀行は口座を複数持つことが出来ます。

最大10口座まで持つことができますので、あらゆる用途に対応できます。

さらに親口座から使い分け口座に定額自動振り分けをすることができます。

例えば給料が20万円振り込まれた場合

  • 毎月4万円を貯蓄用口座に振り替える
  • 毎月4万円を娯楽用口座に振り替える
  • 毎月12万円を生活用口座に振り替える

ということをGMOあおぞらネット銀行ひとつでできます。

口座を管理しやすく、先取り貯金もしやすいおすすめのサービスです。

 

銀行サービスの利用でポイント付与

GMOあおぞらネット銀行のサービスを利用するとGMOポイントが付与されます

下記のサービスの利用で1ポイント付与されます。

  • 他の金融機関あての振込
  • 他の金融機関からの振込
  • 口座振替(引き落とし)
  • 口座振替登録完了
  • 給与受取
  • 即時入金

GMOポイントは

  • 振込手数料
  • GMOインターネットグループ対象サービス

で利用できます。

 

事業開始キャンペーンで今だけお得(平成30年10月31日まで)定期金利が0.20%、デビットカードが1.0%還元

GMOあおぞらネット銀行は現在事業開始キャンペーンを実施しており、今だけ下記のキャンペーンの対象となります。

  • 外貨金利優遇
  • 定期金利優遇
  • デビットカード還元率優遇

それでは具体的に見ていきましょう。

 

外貨預金が高金利!

外貨預金の金利が下記のとおりとなります。

米ドル(USD):0.80%

英ポンド(GBP):0.40%

豪ドル(AUD):1.00%

NZドル(NZD):1.00%

カナダドル(CAD):0.80%

南アランド(ZAR):4.00%

この外貨預金金利も他の銀行と比較してもトップクラスに高いです。

 

円定期預金金利が1年物で年0.2%!銀行の中で最高水準

キャンペーン実施中は定期預金金利が下記のとおりとなります。

  • 1年もの 年0.20%

定期預金金利は高くても年0.1%前後なので年0.2%というのは極めて高い水準で、平成30年9月20日時点で最も高い金利となっています。

定期預金に預けるならキャンペーン実施中にすることを強くおすすめします。

 

デビットカードの還元率が1.0%に(通常は0.6%)

GMOあおぞらネット銀行はデビットカードを発行できます。

通常のポイント還元率は0.6%ですが、キャンペーン期間中はポイント還元率が1.0%となります。

還元方法はキャッシュバックなので、最高の還元方法です。

デビットカードの還元率は0.5%あれば高い方なので、1.0%は最高峰の還元率といえます。

還元率1.0%のデビットカードといえば楽天カードがありますが、獲得できるポイントが楽天スーパーポイントのため、現金よりも利用しにくいです。

還元率が1.0%でなおかつキャッシュバック方式のGMOあおぞらネット銀行デビットカードは現存するデビットカードの中では最も優れたカードといえるでしょう。

 

未成年者の口座開設でお得のキャンペーンを実施中

GMOあおぞらネット銀行では期間限定で

  • 15歳未満の口座開設の場合は親子二人とも
  • 15歳から20歳未満の口座開設の場合は本人にのみ

上記の対象者に対して下記のキャンペーンを実施しています。

  • ATM無料回数7回
  • 定期金利の優遇(0.20%)
  • Visaデビットのキャッシュバック1.0%

というキャンペーンを実施しています。

15歳未満の場合は子供だけではなく、親も対象になるのが大きなメリットです。

上記のキャンペーンはいずれも既存の銀行ではトップクラスのサービスです。

  • 大学生の方で飲み会や遊びでよくATMを利用する
  • 未成年者の学費などを貯めておくために定期貯金をしたい
  • クレジットカードが怖いのでデビットカードを利用したい
  • とにかくお得な銀行口座が欲しい

という方におすすめです。

 

さらなるキャンペーンに期待がもてる

GMOあおぞらネット銀行は平成30年7月に開業したばかりでまだ若いインターネット銀行です。

そのため既存の銀行に追いつき、追い越すためにさらなるキャンペーンを実施していくことが考えられます。

実際にホームページにもさらなるキャンペーンやサービスを拡充予定という風に記載されています。

既に十分すぎるサービスを提供していますが、これからにもさらなる期待が持てますね。

GMOあおぞらネット銀行のデメリット

利用できるATMが少ない

GMOあおぞらネット銀行は利用できるATMが少ないのがデメリットです。

平成30年9月18日現在で利用できるATMはセブン銀行のみとなっています。

もっとも全国のセブンイレブンとイトーヨーカドーなどで利用できますので、そこまで不便になることは少ないかもしれませんが、近くにセブンイレブンがないという方にはあまりおすすめできない銀行です。

 

GMOあおぞらネット銀行はこんな人におすすめ

GMOあおぞらネット銀行は下記の方におすすめしたい銀行です。

  • 定期金利は高い方が良いという方
  • 資産運用をあまり利用せず、貯蓄はもっぱら貯金派だ!という方
  • 中学生以下のお子様がいる方
  • 高校生~大学生(20歳未満の方)
  • 貯金用、生活用、副業用、娯楽用、資産運用用など口座を分けたい方
  • 外貨預金に興味がある方

 

まとめ

今回はGMOあおぞらネット銀行について紹介してきました。

ポイントは

  • 定期預金金利が0.2%とトップクラス!
  • 月に2回ATM手数料が無料、月に1回振込手数料が無料
  • つかいわけ口座で利用用途別に口座を分けることができる
  • 銀行のサービスを利用してポイントが獲得できる
  • 未成年者の口座開設でお得なキャンペーンを実施中
  • 15歳未満の口座開設の場合、親もキャンペーンの適用となる

ということです。

GMOあおぞらネット銀行は新しい銀行ですが、豊富なキャンペーンとサービス、高い定期預金金利と外貨預金金利などメリットが多い銀行です。

既存の銀行にも負けていないお得な銀行になっていますので、ぜひ検討してみて下さい。

 

【口座開設は下記バーナーから】

 

-銀行

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.