銀行

手数料が格安のインターネットバンクの手数料比較一覧 あなたにおすすめの銀行は?

投稿日:

  • 地方銀行や信用金庫をメインバンクとしている
  • ATMや手数料の安い銀行を知りたい
  • ATM手数料や振込手数料を支払っている

そんな方におすすめしたいのがインターネット銀行です。

インターネット銀行では手数料が月に数回無料になったり、安くなったりと地方銀行や信用金庫など実店舗のある銀行よりもコストが安くなります。

インターネット銀行に興味を持っている方に本記事では

  • インターネット銀行の一覧について
  • インターネット銀行のメリット・デメリットについて
  • おすすめのインターネット銀行について

を紹介してきます。

 

インターネット銀行のメリット・デメリットとは

インターネット銀行のメリットは

  • ATM手数料や振込手数料が地方銀行や信用金庫、メガバンクと比べるとお得
  • 定期預金の金利が高い
  • インターネットのアプリやセキュリティが充実している
  • キャンペーンが豊富

であることが挙げられます。

実店舗がない分充実したサービスでカバーしているのが特徴です。

デメリットとしては

  • パソコンやスマートフォンの操作が苦手…という人にはインターネット銀行を使いこなすのは難しい
  • 実店舗がないので、気軽に相談できない

という点が挙げられます。

また、インターネット銀行には異なる特徴があります。

例えば楽天銀行の場合は

  • 銀行機能を利用するたびに楽天スーパーポイントが付与される

GMOあおぞらネット銀行の場合は

  • 銀行機能の利用でGMOポイントが付与される

などという特徴があります。

地方銀行や信用金庫、メガバンクなどでは手数料をとることがあってもポイントが付与されることはほとんどありません。

銀行を利用してお得になるのはインターネット銀行ならではの特徴と言えるでしょう。

たいていのインターネット銀行では、主要なコンビニエンスストアに設置されているATMで入出金ができるため、わざわざ銀行に行かなくてもよく、時間を有効的に使うことができます。

定期預金用など、目的ごとにインターネット銀行の口座を開設し、それぞれ使い分けるのも賢い使い方であるといえるでしょう。

 

インターネット銀行の一覧

日本国内で利用することができるインターネット銀行、2018年最新版の一覧表です。

銀行名 ATM手数料 振込手数料 特徴
GMOあおぞらネット銀行 月2回まで無料 月1回まで無料 「証券コネクト口座」で普通預金が高金利に
ソニー銀行 月4回まで無料

(セブン銀行とイオン銀行は何回でも無料)

月1回まで完全無料 定期預金金利が高い
イオン銀行 イオン銀行のATMは手数料無料 最大月5回無料 定期預金が高い

コンビニなどに設置されているイオン銀行のATMが24時間使える

セブン銀行 セブン銀行のATMは手数料無料 セブン銀行あて 50円+税

他行あて 200円+税

海外送金サービスあり

nanacoポイントが貯まる

静岡銀行 セブン銀行のATM利用なら手数料無料 静岡銀行 本支店あて 0円

他行あて 一律200円+税

期間限定の定期預金に強みあり
楽天銀行 200円〜250円、提携ATMによって異なる ランクに応じて無料の回数が変動する 業界最高水準の普通預金金利
じぶん銀行 ランクに応じて無料の回数が変動する ランクに応じて無料の回数が変動する auユーザーにおすすめ
ジャパンネット銀行 コンビニATMが毎月1回無料 ジャパンネット銀行あて 50円+税

他行あて 160円〜250円+税

15歳以上で口座開設可能

外貨預金に強い

住信SBIネット銀行 ランクに応じて最大15回まで無料 ランクに応じて最大15回まで無料 ネット銀行の中では預金残高No.1
オリックス銀行 ATMは利用できない 月2回まで無料 定期預金金利が高い
あおぞら銀行インターネット支店 ゆうちょ銀行ATMの手数料が無料 あおぞら銀行あて 無料

他行あて 143円+税

定期預金金利が高い
新生銀行 新生総合口座パワーフレックスを持っていれば無料 最大10回まで無料 ANAとの提携でマイルが貯まる
大和ネクスト銀行 ATMの利用はできない 月3回まで無料 大和証券の口座を持つ人だけが利用できる

外貨預金の取り扱いが豊富

スルガ銀行ANA支店 提携ATMなら入金は無料、出金は平日の日中以外なら100円〜200円+税 スルガ銀行あて 0円

他行あて 200円〜400円+税

(スルガ銀行に融資残高があるなど、振込手数料の優遇条件あり)

ANAのマイルが貯まる
ローソン銀行 50円〜300円、時間帯によって変動 ローソン銀行あて 50円+税

他行あて 200円+税

キャッシュレス決済の拡大

 

あなたにおすすめインターネット銀行は?

とにかく手数料を安く抑えたい方は住信SBIネット銀行がおすすめ

手数料を抑えたい方は住信SBIネット銀行がおすすめです。

最大月15回無料というのは、メガバンクには決して真似することができない手数料です。

金融最大手の住友信託系列が提供している銀行なので、安心感もあります。

 

振込手数料を安く抑えたい方は新生銀行がおすすめ

振込手数料を安く抑えたい方は最大10回まで無料になる新生銀行がおすすめです。

32種類あるカラーバリエーションが豊富なキャッシュカードから好きな色を選ぶことができるという特徴もあります。

 

楽天サービスを利用されている方、副業をされている方は楽天銀行がおすすめ

楽天銀行は

  • 楽天カード
  • 楽天アフィリエイト
  • 楽天市場

など楽天サービスを利用している方にはおすすめです。

また楽天銀行はクラウドソーシングで有名なランサーズで振込手数料が80%OFFになる特典の他多数の副業関連のサービスでメリットがある銀行です。

ATM手数料、振込手数料が0円で節約に最適な楽天銀行のメリット・デメリット

定期預金金利が高い銀行を探している方、未成年者の口座を開設したい方はGMOあおぞらネット銀行がおすすめ

GMOあおぞらネット銀行は

  • 定期預金金利が最高水準
  • 未成年者の口座開設でお得なキャンペーンがある

などの特徴がある銀行です。

金利目当てや未成年者の口座開設をしたい方におすすめの銀行です。

GMOあおぞらネット銀行は定期金利が0.2%でトップクラス!金利で増やしたい方におすすめ

 

-銀行

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.