メリット・デメリット 格安SIM

深夜の利用や日中の5時間の利用では圧倒的にお得!nuroモバイルのメリット・デメリットについて

更新日:

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供している格安sim「nuro モバイル」があります。

深夜無料プランや日中5時間無料プランがあり、いつも決まった時間にデータを利用する方なら最もお得な格安SIMとなります。

今回は

  • nuro モバイルの特徴
  • nuro モバイルの料金プラン、オプションについて
  • nuro モバイルの口コミ・評判について
  • nuro モバイルのメリット・デメリット
  • nuro モバイルはどのような人におすすめか

について紹介していきます。

 

ここだけ抑えよう!nuro モバイルの特徴とは

  • 1日5時間データ利用し放題プランがある
  • 深夜帯データ利用し放題プランがある
  • データ前借オプションがある
  • 豊富なオプションプランでサポートが充実
  • 10分かけ放題プランがあるので、通話が多い人でも安心
  • ドコモ回線・ソフトバンク回線回線があるが、ソフトバンク回線はあまりおすすめできない

それでは具体的にnuroモバイルの評判やメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

nuroモバイルの口コミ・評判について

nuroモバイルの口コミ・評判を調べてみました。

通信速度については速めであるという口コミ・評判が目立ちました。

また反対にこのような意見もありました。


nuroモバイルには3日間制限のデメリットがあります。

この点は申込する際必ず注意が必要です。

それでは具体的にメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

nuro モバイルの料金プランについて

ここではnuro モバイルの料金プランをみていきましょう。

<ドコモ回線の場合>

1ヶ月のデータ容量で選ぶ

ギガ数 データのみ データ+SMS 音声通話
2GB 700円 850円 1,400円
3GB 900円 1,050円 1,600円
4GB 1,100円 1,250円 1,800円
5GB 1,300円 1,450円 2,000円
6GB 1,500円 1,650円 2,200円
7GB 1,700円 1,850円 2,400円
8GB 1,900円 2,050円 2,600円
9GB 2,100円 2,250円 2,800円
10GB 2,300円 2,450円 3,000円

1日の使用時間で選ぶ

時間 データのみ データ+SMS 音声通話
5時間/日 2,500円 2,650円 3,200円
深夜割
(AM1:00~AM6:00)
1,500円 1,650円 2,200円

 

<ソフトバンク回線の場合>

1ヶ月のデータ容量で選ぶ

ギガ数 データのみ データ+SMS 音声通話
2GB 980円 1,680円
5GB 1,780円 2,480円

※ソフトバンク回線には1日の使用時間で選ぶプランはありません。

 

オプションプランも豊富

次にnuro モバイルのオプションプランを見てみましょう。

オプション名 価格
Nuroモバイルでんわ アプリインストール無料
10分かけ放題オプション 月額800円
データ前借り 申し込み無料
容量チャージ 100MB:400円
500MB:600円
1GB:1,000円
パケットギフト お申し込み無料
端末保証 月額500円
訪問サポート 1回あたり8,000円
遠隔サポート 30分3,000円
i-フィルターforマルチデバイス 月額330円〜
グローバルWifi 最安国料金300〜
国際電話・SMS 基本料金無料
キャッチホン・割込通話 月額200円
留守番電話・留守番電話プラス 月額300円
転送電話 無料
迷惑電話ストップサービス
ナンバーブロック
ドコモ回線:無料
ソフトバンク回線:100円

 

・nuroモバイルでんわ

nuro モバイル専用アプリを使って通話料金が半額になります。

・10分かけ放題オプション

10分以内の通話なら何度かけても無料で通話ができます。

・データ前借り

翌月のデータ容量から前借りできます。

・容量チャージ

通信量を追加で購入できます。

・パケットギフト

同じ回線の容量プラン同士の場合、その月に余る予定のパケットをプレゼントすることができます。

・端末保証

nuro モバイルで購入した端末やその他の販売店で購入した端末が故障・破損などした場合に修理屋交換を行ってくれます。

・訪問サポート

専門のスタッフが自宅まで来てトラブルやわからないことをサポートしてくれるサービスです。

45分以内であれば、どんな相談をしても同一価格でサポートを受けられます。

・遠隔サポート

専門スタッフが電話を通して基本的なレッスンを行ってくれます。

・i-フィルターforマルチデバイス

有害サイトフィルタリングサービスです。

・グローバルWifi

nuro モバイル会員特別価格で200以上の国と地域で使える海外Wifiレンタルサービスです。

・国際電話・SMS

日本国内で使用している端末から国際電話をかけることができます。

・キャッチホン・割込通話

通話中に電話がかかって来た場合、その電話を切らずに保留してかかってきた電話に応えることが可能です。

・留守番電話・留守番電話プラス

電話に出られなかった場合に伝言をお預かりできるサービスです。

・転送電話

かかって来た電話を他の携帯電話や固定電話に転送することができるサービスです。

・迷惑電話ストップサービス・ナンバーブロック

迷惑電話やいたずら電話を拒否することができます。

 

nuro モバイルのメリット

深夜利用や5時間までデータを利用する方なら圧倒的にお得

nuro モバイルの最大の特徴が

  • 1日5時間プラン
  • 深夜割プラン

の二つです。

1日5時間プランとは1日の合計データ利用料が五時間までであればデータ容量が使い放題というプランです。

深夜割プランとはAM1:00-AM6:00までの期間であればデータが使い放題というプランです。

1日5時間プランの場合は

  • データを1か月で10GB以上使う
  • 1日5時間以内のみ利用する

という方であれば他の格安SIMよりも原則としてこのnuro モバイルがお得になります。

深夜割プランは

  • データを1か月で7GB以上使う
  • 利用するのが基本的に深夜(AM1:00-AM6:00)

という方におすすめです。

  • 仕事をしているため1日の利用料はせいぜい5時間くらい
  • 学校や部活があるため、1日の利用料はせいぜい5時間くらい
  • シフトが変則的で朝に寝て、昼に起きるため深夜にデータをたくさん利用する
  • 大学生の方で深夜起きていて朝寝る人

こういった方は格安SIMの中でもnuroモバイルが圧倒的にお得です。

 

10分かけ放題プランが付帯!電話が多い方でも大丈夫

nuroモバイルは電話が多い方でも安心の10分かけ放題プランが付帯しています。

1回10分間までであれば何度でも無料になるプランです。

10分間越えた通話に対しても30秒10円という割安な価格になります。

通話機能を利用する方ならぜひつけておきたいオプションです。

 

無料でデータを前借りできるオプションがある

nuro モバイルには、業界初のデータ前借りのオプションがあります。

当月分のデータ容量を使い切ってしまった場合に翌月のデータ容量から前借りできるというものです。

通常であれば追加でデータ容量を買わなければいけないためお金がかかりますが、この前借りサービスを利用すれば追加でお金がかかることはありません。

データ前借りの特徴は以下の通りです。

・データ容量プランの方がご利用できる。

・10MB以上から、1MB単位で前借りができる。

・毎月、最終日の前日まで何度でも前借りができる。

・前借りできるデータ容量は毎月最大2GBまで。

・翌月のデータ容量を超える前借りをすることはできない。

データ前借りの申し込みをしたらキャンセルすることはできませんが、前借りしたデータを使い切らなかった場合でも翌月にデータ容量が繰越されるので無駄になることはありません。

 

サポートサービスが充実している

nuro モバイルは、他社と比較してサポートサービスが充実していることが特徴です。

nuro モバイルには以下2つのサポートサービスがあります。

・訪問サポート

・遠隔サポート

これらのサポートを受けることで、安心してご利用いただくことが可能です。

 

訪問サポートの特徴は以下の通りです。

・1回8,000円(45分) ※延長料金30分毎3,000円

・電話一本でお申し込み

・ 訪問時にクレジットカードもしくは現金でお支払い

・サポート内容

SIM挿入・APN設定 10分 DLNA設定 10分
Wifi接続設定 5分 データ移行 20分
Googleアカウント設定 10分 各種SNS設定 5分
メール設定 10分 アカウント取得代行 5分
アプリインストール 5分 ウイルス対策 10分
操作説明 15分 テザリング設定 5分

 

遠隔サポートの特徴は以下の通りです。

・1回3,000円(30分) ※延長料金15分1,500円

・クレジットカードもしくはコンビニ後払いでお支払い

・サポート内容

APN接続設定
通話方法の説明
アドレス帳操作の方法の説明

 

また、遠隔サポートには上記の3つのレッスンの他に必要なサポートだけが受けられるオプションサポートがあります。

オプションサポートの詳細は以下の通りです。

Googleアカウント設定 3,000円 旧端末からのデータ移行 6,000円
メール設定 3,000円 Wifi接続設定 2,000円
初期設定パック 6,000円 周辺機器との接続 3,000円

※初期設定パックは以下の3つのサポートになります。

・APN設定

・Wifi接続設定

・メール設定

※周辺機器との接続では以下のような周辺機器と接続が可能です。

・ヘッドフォン

・スピーカー

・プリンター

 

 nuro モバイルのデメリット

3日間の合計データ通信量で速度制限がかかる場合がある

nuro モバイルは、3日間のデータ通信量が規定値以上になると速度を制限される場合があります

規定値はどの容量のデータプランなのかによって異なりますが、契約しているデータプランを30日で割ったくらいの値が基準値になると考えておくといいです。

また、制限がかかると通信速度は200Kbpsまで遅くなってしまいます。

・短期間に大量の通信をする方

・突然大量の通信が必要になる可能性がある方

は、必要な時に速度制限がかかってしまう場合があるので注意が必要です。

 

ソフトバンク回線は利用できるプランが限られている

ソフトバンクはデータ容量が

  • 2GB
  • 5GB

のプランしかなく、nuroモバイルの特徴ともいえる深夜割や5時間プランがありません。

ソフトバンク回線の方にはあまりおすすめできない格安SIMとなっています。

 

nuro モバイルはこんな人におすすめ

nuro モバイルは下記のような方々におすすめしたい格安SIMです。

  • データ利用料は1日5時間以内だが5時間の間に大量にデータを利用する(10GB以上)
  • 夜行性で活動時間がAM1:00からだ
  • 10分以内の電話をよく使う
  • 充実したサポートを受けたい
  • フィルタリングサービスが欲しい
  • 海外に行くことがある
  • 国外の人と電話をしたい

 

まとめ

今回はnuroモバイルの特徴・メリット・デメリットについてまとめてきました。

ポイントは

  • 1日5時間データ利用し放題プランがある
  • 深夜帯データ利用し放題プランがある
  • データ前借オプションがある
  • 豊富なオプションプランでサポートが充実
  • 10分かけ放題プランがあるので、通話が多い人でも安心
  • ドコモ回線・ソフトバンク回線回線があるが、ソフトバンク回線はあまりおすすめできない

ということです。

nuroモバイルは特に

  • 1日5時間以内で大容量データを利用する人(1か月10GB以上)
  • 深夜にデータをよく利用する人

におすすめしたい格安SIMです。

上記に当てはまる方はぜひnuroモバイルへの乗り越えを検討してみてください。

 

-メリット・デメリット, 格安SIM

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.