銀行

ヤフオク利用者はジャパンネット銀行!口コミや評判、メリット・デメリットについて

更新日:

  • ヤフーオークションをよく利用してる
  • 老舗の銀行を利用したい
  • メガバンク系列の安心できるインターネット銀行を利用したい
  • ATMを利用するときは基本的に3万円以上だ

そんな方におすすめしたいのがジャパンネット銀行です。

ジャパンネット銀行はヤフーオークションの手数料が安くなる、3万円以上のATM手数料が無料というメリットがあり、また一番最初にできたインターネット銀行ということで安心感がありますね。

今回は

  • ジャパンネット銀行の特徴
  • ジャパンネット銀行の口コミ・評判について
  • ジャパンネット銀行のメリット・デメリットについて
  • ジャパンネット銀行はどんな人におすすめの銀行か

について解説していきます。

 

 

ここだけ抑えよう!ジャパンネット銀行の特徴とは

ジャパンネット銀行の特徴は下記のとおりです。

  • 一番最初にできたインターネット銀行
  • ヤフーオークション利用者には最適!かんたん決済手数料が無料に
  • 毎月1回はATM手数料が無料
  • デビットカードのポイント還元率は0.2%

 

日本初のインターネット専業銀行

ジャパンネット銀行は日本で初めて設立されたインターネット専業銀行です。

現在はヤフー株式会社の子会社で三井住友銀行の持分法適用会社です。

インターネット銀行のパイオニア的な存在です。

老舗企業であり、大手の出資を受けていることもあり、安心感がありますね。

 

ジャパンネット銀行の口コミ・評判について

ジャパンネット銀行を実際に利用している人の口コミ・評判について聞き取りしてみました。

30代女性のジャパンネット銀行の口コミ・評判について

私の利用しているネット銀行のジャパンネット銀行は、初めはお小遣いサイトで口座開設にポイントが貰えることがきっかけで使い始めました。

それ以来、メインで使う銀行とは別にお小遣いサイトのポイント交換などの振込に主に利用しています。

ジャパンネット銀行への振込だと手数料が安かったり無料のものが多いので助かっています。

また、ATMでの引き出し手数料が月1回目は無料なのでいつもの銀行でお金を下ろすのを忘れていてるなど、いざという時にコンビニなどで下ろすのにも手数料を気にせずに済んで助かってます。

三万円以上の引き出しなら2回目以降も無料なのでそれも有り難いです。

振込をする時などにもワンタイムパスワードが発行されるので他人に悪用される心配もなくて安心です。

今はジャパンネット銀行のスマホアプリもインストールしています。

指紋認証を設定してしまえばタッチするだけで簡単にログインして残高確認ができるし、振込などがあった場合にはメールでお知らせが来たり、引き出しがあった時にもメールでお知らせが届きます。

これだともしも心当たりがない引き出しなどあってもすぐに気づく事が出来るので良い仕組みですね。

宝くじの購入もネット上で気軽に、簡単に当選確認までがスムーズにできるのでそれも嬉しいところです。

 

50代男性のジャパンネット銀行の口コミ・評判について

様々なポイントサイトでゲットしたポイントを換金して振り込むことを目的に,ジャパンネット銀行で口座を開設しました。

キャッシングの契約はせず,ただお金の出し入れだけの契約です。

ジャパンネット銀行にポイントを換金できるサイトがとても多く,手数料が無料の場合などは,文句なしにジャパンネット銀行を振込先に指定して利用しています。

入金されたお金は,セブンイレブン等に設置されているATMで簡単に入出金ができます。

銀行や郵便局と違って,コンビニ自体あちこちにありますし,時間を気にすることもないから本当に便利です。実際,家の近くのセブンイレブンを利用させてもらっています。

入出金の取引は月に1回だけなら無料ですが,それ以上になりますと手数料が取られます。今の時代ですので,仕方のないことだと納得はしています。

そのため,お金の入出金についてはできるだけ月1回で済むように,ある程度換金が成立してから,まとめて引き出すようにしています。

ポイントサイトからジャパンネット銀行への換金にしましても,セブンイレブン等のATMの利用に際しましても,これまで一度もトラブルはありません。とっても信頼感をもって安心して利用させてもらっています。初めてネット銀行口座を開設しましたが,ジャパンネット銀行にして良かったと心から思っています。

それでは具体的にジャパンネット銀行のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

ジャパンネット銀行のメリット

ATMが月に1回無料。3万円以上の利用は毎回無料

ジャパンネット銀行はATM手数料が月に1回無料さらに3万円以上の利用は毎回無料になります。

そのためATM手数料を毎回無料にしたいなら3万円以上おろしてから、3万円以上入金すると毎回無料になります。

例えば1万円をおろしたいなら

  • まず最初に4万円おろす
  • 次に3万円入金する

これでATM手数料が無料になります。

ATMをよく利用する方にとってはおすすめの銀行です。

 

ヤフーオークション利用者にとって必須!かんたん決済の手数料が無料さらにTポイント付与

ジャパンネット銀行はヤフーオークションのかんたん決済の手数料が無料です。

さらに落札代金の1%相当のTポイントが付与されます。

ジャパンネット銀行はヤフーと資本提携しており、ヤフーオークション以外でもヤフー関連のサービスで便利に利用できるケースがあります。

ヤフーオークションを筆頭にヤフー関連サービスを利用される方におすすめの銀行となっています。

 

ワンタイムトークンが発行!振込も安心

ジャパンネット銀行はワンタイムパスワードを発行するトークンがキャッシュカードと同時に発行されます

このトークンがあるため、万一不正にログインされても送金されることはありません。

使い方も簡単で右下のボタンを押すだけです。

使いやすく、セキュリティ抜群のトークンを利用できることでインターネットからの振り込みも安心できますね

 

振込手数料はメガバンクよりも安い!

ジャパンネット銀行は振込手数料がメガバンク・地方銀行・信用金庫など実店舗のある金融機関より安いです。

ジャパンネット銀行の振込手数料は下記のとおりです。

  • ジャパンネット銀行あて:50円(税抜)
  • 他行あて(3万円以下):160円(税抜)
  • 他行あて(3万円以上):250円(税抜)

対して東京三菱UFJ銀行の振込手数料は下記のとおりです。

  • 東京三菱UFJ銀行他支店あて:100円(税抜)
  • 他行あて(3万円以下):200円(税抜)
  • 他行あて(3万円以下):400円(税抜)

このように日本を代表する東京三菱UFJ銀行よりも手数料が安いです。

 

ポイント還元率0.2%のデビット機能も付与

ジャパンネット銀行はキャッシュカードの中にデビットカードの機能が付帯しています。

ポイント還元率は0.2%となっています。

クレジットカードと異なり

  • 審査が必要ない
  • 銀行の口座が利用できる金額なので、必要以上に使えない

というメリットがあります。

 

 

ジャパンネット銀行のデメリット

デビットカードのポイント還元率が低い

ジャパンネット銀行はデビットカードのポイント還元率が低いのがデメリットです。

そのためデビットカードをメインの支払いに利用したいと考えている方にとっては不向きです。

デビットカードのポイント還元率を重視する方には楽天銀行がおすすめです。

ポイント還元率が1.0%とデビットカードとしては最高峰のポイント還元率を誇ります。

ATM手数料、振込手数料が0円で節約に最適な楽天銀行のメリット・デメリット

定期預金、普通預金金利がインターネット銀行の中では低め

ジャパンネット銀行の定期預金金利は0.02%、普通預金金利が0.01~0.015%となっており、インターネット銀行銀行の中では低い水準にあります。

そのため銀行預金の金利で資産を増やしたいという方には不向きの銀行になります。

金利が高くおすすめしたい銀行はGMOあおぞらネット銀行です。

すべての銀行の中で定期預金金利が最高水準の0.2%でジャパンネット銀行のなんと10倍になります。

GMOあおぞらネット銀行は定期金利が0.2%でトップクラス!金利で増やしたい方におすすめ

 

ジャパンネット銀行はこんな人におすすめ

ジャパンネット銀行は下記の方におすすめしたい銀行です。

  • ヤフーオークションを利用する
  • ヤフー関連サービスを利用する
  • ATMをよく利用する

ヤフーの子会社のためヤフー関連サービスでは利用しやすい銀行です。

ATMも3万円以上は入金・出金ともに無料のため実質出金は無料で月に何回でもできます。

上記に当てはまる方はジャパンネット銀行の利用を検討してみることをおすすめします。

 

まとめ

今回はジャパンネット銀行について紹介してきました。

ポイントは

  • 一番最初にできたインターネット銀行
  • ヤフーオークション利用者には最適!かんたん決済手数料が無料になりさらにTポイントが付与
  • 実質ATMの出金手数料を何回でも無料にできる
  • 振り込みにも安心のトークンつき
  • デビット機能も付帯されている

ということです。

ジャパンネット銀行は初めてのインターネット銀行ということで安心感があり、ヤフーオークションを利用するなら必携のカードとなります。

メガバンク・地方銀行や信用金庫をメインバンクにしている方はジャパンネット銀行をメインバンクにしてみることも検討してみてください。

【口座開設は下記のバーナーから】

-銀行

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.