クレカのコラム クレジットカード

クレジットカード利用者60名に聞いた!リアルな口コミ・評判について

更新日:

  • どのクレジットカードを利用すればよいかわからない
  • 実際に利用しないとどのクレジットカードが良いかもわからない
  • クレジットカードの使い心地が知りたい
  • 実際にクレジットカードを利用している人の声を聴きたい

クレジットカードを発行しようとしている方や興味のある方は上記のようなお悩みを持っている方もいらっしゃるかと思います。

クレジットカードの特徴を記載しているサイトは数多くあっても実際に利用している人の声がなければ発行には踏み切りにくいですよね。

そこで今回はクレジットカード口コミ・評判を利用者60名の方に聞いてみました。

  • クレジットカードを利用している年代・性別
  • どのクレジットカードを利用しているか
  • クレジットカードの使い勝手

についてまとめてみました。

クレジットカードの発行の検討材料にしてみてください。

 

クレジットカードを利用している60名の評判・口コミ一覧

 

年代性別カード口コミ・評判について
20代ビックカメラsuicaカード年会費は税抜で477円かかりますが、前年に1回以上カードを使うと無料になるので、実質0円です。
デザインは、緑と銀が混ざったような色をしておりsuicaのような色合いです。中心に大きくカード名が書かれいるので、少しかっこ悪く感じる方もいるかもしれません。メリットは、JR東日本とビックカメラでカードを使うと、ポイントが多く貯まることです。JR東日本では、専用機でsuicaにクレジットチャージを行うと、1.5%のポイントが貯まります。電車移動が多い方は、どんどんポイントが貯まると思います。ビックカメラでは、このカードで支払うと10%のビックカメラポイントが貯まります。通常のクレジットカードですと、ビックカメラのポイントカードを提示しても、5%しか貯まりません。ですので、ビックカメラをよく利用する方にはとてもオススメです。デメリットは、ポイントの付与が1000円ごとである点です。通常は100円ごとの付与が多い中、1000円未満は切り捨てとなるのは残念です。おすすめの利用方法は、suicaのオートチャージです。事前に設定しておけば、改札を通ると自動でsuicaにチャージされます。
20代オリコカードザポイント年会費は利用状況に関わらず0円です。デザインは、黒になっており、ブラックカードにも見えて高級感があります。メリットは2つ。1つ目はポイント還元率1%のところです。2つ目はポイントの使い道が幅広いことです。日常よく使用しているポイントカード、ギフト券などとポイント交換できます。さらには専用プリペイドカードにチャージすることで、クレジットカードが利用できる店舗ならどこでも使えてしまうところが良いです。デメリットは、ポイントの交換単位が1000ポイントのものが多く、すぐに交換できないところです。おすすめの利用方法は、2つあります。1つ目は、ネットショッピングです。オリコモールというサイトを経由して、Amazonや楽天で買い物をすると、ポイント還元率が高くなります。ネットショッピングをする方はぜひ使ってみてください。2つ目は、電子マネーとしての利用です。このカードにはiDとQUICPayが搭載されており、加盟店で使用できます。クレジットカードのように決済時にカードを通さず、非接触で支払いができて、スムーズに会計ができるのが便利です。
20代JCBゴールドエクステージとても使い心地はいいです。
ゴールドカードというステータスもありますが、使用するショップによってポイント還元率が何倍にもなることがあります。
私はAmazonとセブンイレブンをよく利用しますが、Amazonがポイント2倍、セブンイレブンが3倍と還元率が高くなります。
また、ゴールドカードですが若者向けのゴールカードですので必要な付帯機能以外はほとんどついていないこともメリットです。
付帯保険も充実しており、月数百円から加入できる保険も充実しています。
日本唯一のカードブランドJCBが発行しているカードですので信頼できるカードでもあると思います。
デメリットとしては、年会費が発生すること。
とはいってもアメックスカードなどに比べれば年会費は安いので、月5万円前後しようしていればポイントでペイできるほどです。
またカードブランドはJCBであることから、海外に行った際に使用できない可能性があるかもしれません。
日本で普段使用する上では問題ないと思います。
20代リクルートカード年会費は利用状況に関係なく0円です。以前は還元率2%で年会費がかかるものもありましたが、現在は還元率1.2%で年会費0円のものに統一されています。デザインは、銀色で左上にカード名が書いてあるシンプルなものとなっています。メリットは、何といっても還元率の高さです。月の利用額に対して、1.2%のポイントが貯まります。100円未満はポイントが付かないカードが多い中、このカードは100円未満の端数にもポイントが貯まるため、ロスがありません。以前は、ポイントが多い代わりに使い道がほとんどないことがデメリットでしたが、現在ではポンタポイントと連携し、デメリットがほとんどなくなりました。
おすすめの利用方法は、ポンタポイント加盟店で使用することです。現在ポンタポイントはローソンやガソリンスタンドなど様々なお店で使えるので、使い道には困らないと思います。私は、旅行予約サイトのじゃらんで、ポイントを使用し旅行を格安で楽しんでいます。現在もメインカードとして利用しており、作成して良かったと思います。
20代VISA エブリプラスVISAエブリプラスは初期上限10万円まで利用可能なリボ払い専用クレジットカードです。リボ払いと聞くと手数料、実質年利などの不明瞭なお金を搾取されるのではないかという湯に思われている方がかなり多くいらっしゃると思います。しかしマイペイスリボという制度が存在しておりリボ払いで定額にする値を自分で選ぶことができることに加えていつでもスマホ一つでその値段をいつでも変更することが可能です。貯まっている支払額を一気に支払うことも可能です。学生の方々が使うのであれば毎月の支払い上限を10万円にして使っておき、旅行等で支払いが大きくなるときだけリボ払いにするということも可能です。ねんりだけでみると18%ととかなりの高さに感じますが、一ヶ月で返せばかかりませんので毎月支払うことはなくなります。一ヶ月先に給料日があって買いたいものが買えないなどの時も重宝しています。支払日も選択することができるので自分の給料日と都合の合う選択が可能です。
20代ユメカードインターネットショッピングと1万円を超す買い物の際に利用しています。2年ほど使っており、年間費はかかりません。デザインは作った当時ディズニーを選べたのでそれにしました。ピンクでかわいいですよ。メリットは夢タウンや夢マートといったイズミ系列で使えるポイント(割引券)がたまることです。インターネットショッピングをたくさんする方は気づかないうちにたまっていますので、お得です。ほぼ毎月500円引きのクーポン券が出ます。(108円に1ポイントつきます)デメリットは今のところありませんが、イズミ系列の店があまりない地域に住まれている方は使う機会がないかもしれませんね・・・。特に優待を利用したことはこれまでないですが、温泉やテーマパークの割引券が毎月の明細に一緒に入っているのは見かけます。おすすめの使い方は、ゆめタウンで衣料品10倍、食品5倍のように特定の日がたくさんポイントが付く日があるので、大きい買い物をする予定があるときは狙って買いに行くことです。例えば、礼服、ランドセルなどです。買い物後すぐに割引券がでますよ。
20代イオンカードセレクトイオン系列でよく買い物をするので自分にはとてもあっていると思います。
今はワオンの使える店舗やポイント2倍などのお店も多く、ポイントもすぐ貯まるのでお得です。
イオンカードセレクトはワオンもついているし、イオン銀行のカードにもなるので、カードが何枚にもならず、一枚にまとまっていてお財布の中もスッキリです。ただ、カードの引き落とし口座がイオン銀行になるので、給与振込などのメインバンクがイオン銀行でないとちょっと面倒かもしれません。
しかし、ゆうちょ銀行だとイオン銀行への振込手数料がかからないので、引き落し日までにイオン銀行にいけない時には近所のゆうちょ銀行で振込をしています。年会費などもかからないので持っていて損はないかと思います。
シンプルなデザインからミニオンやミッキーなどのキャラクターデザインもあってとても可愛いです。
また、毎月お得な割引などもあって主婦には強い味方です。
私は母に勧められ、このカードを作り独身時代からずっと愛用しています。
20代エポスカード(マルイ) 基本的には使いやすいです。
 メリットは、ゴールドカードへのステップアップが容易なこと、且つゴールドカードになっても年会費が無料なことです。月の利用金額が高額になってしまっても、対応できます。
 また、カードのデザインが豊富です。私はシンプルのままですが、最近では銀魂デザインやテニスの王子様デザイン等があり、若い世代にもとっつきやすいカードだと思います。実際私も大学生の時に、なんとなくその場のノリでカードを作成しました(笑)
 さらに3つまでポイントアップショップを設定することができ、最大3倍までポイントをもらうことができます。私は光熱費の支払いをポイントアップショップに選んでいます。光熱費なら必ず毎月支払うので、お得かな、と思っています。
 デメリットは、ポイント還元率があまり0.5~1.0%とあまり高くないことです。とは言え、使用するうえでの不便は特に感じていません。
 総じて、メリットのほうが多く、使いやすいカードなのではないかなと思います。
 今後もしばらくはエポスカードを使っていくつもりです。
20代セゾンカード月に3回程度、買い物中計算を間違えて財布に入っている以上のお金を請求されたとき、商品をやっぱり返品しますというのも大人として恥ずかしいし、という時のエスケープとして利用してます。ずばり私のクレジットカードのメリットはそこです。
元から恥ずかしがりやで、店員さんに何か言うのもなかなか勇気が必要なので、何も言わずにクレジットカードだせばやりすごせるという意味ではカード作って良かったと思ってます。
元々クレジットカードはおまもり代わりとしての認識しかないのでやたらめったら利用しませんでしたが、最近は特に金銭的に厳しい事が多々あり、気付いたらお財布の中身が予想よりも減っていたという場面も多かったので、なければないで困ります。
財布に入っているという意識だけでも心にゆとりを感じるので存在なので大分重宝してます。また最近は好きなデザインにするのも持っていて楽しいです。存在だけでありがたいので不満点はありません。
20代三菱UFJのクレジットカード就職してから会社指定の銀行口座を作りに行った際に、口座開設と同時期に登録すればメリットが沢山あったので作りました。口座と会社が一緒なので使えば使うほど特典があったりして、基本的には満足しています。クレジットカードの特徴だとは思いますが、忘れた頃に引き落としがあったりするので、たくさん使い過ぎると忘れた頃に痛手を負います。それに何に使ったかも曖昧だったりするので、引き落としの金額が大きいとハッキングされてるのか…?とか疑ってしまいます。大手なのでセキュリティはしっかりしていると思いますが、最近サイバーテロで情報が漏洩したりすることも多々ニュースで見るので、改めて対策などを検討してくれると安心して使用できるかなと思います。カードの種類もVISAやMasterCardなど数種類から選べるので、自分が欲しい種類で持てますし、海外でも使えるので、旅行が好きな私からすると大変使いやすいと感じています。
20代楽天カード一言で言うと使い心地が良いです!最近はポイントが利用できる店舗が増えてきていてファーストフード店やちょっとした買い物にも使っています。また、ネット通販でもポイントが使えるので海外に在住していたときも電子書籍を良く購入していました。食品から本まで、通販で使えるポイントに幅があるところも気に入っています。一度、不具合で決済ができなくなったりとトラブルがあったそうですがカードを使わなければならない環境ではなかったため特に気にしてはいません。個人的にはとても使いやすいカードだと思います。アプリで利用履歴を確認したり、残高、翌月の請求予定額なども確認できますので現金とカードを上手く利用できるようになったと思います。昔は違うクレジットカードを使っていましたが、今は4、5年前からこちらのカードを使っています。もう一枚増やすとしても同じ会社のカードにしようかと思っているくらいです。特に使いづらい点もないのでオススメです。
30代エポスカード私はメインでエポスカードを利用しております。
このエポスカードはデザインを選ぶことも可能です。
また、丸井で買い物がかなりトクになります。
ショッピングに関してポイントの付与が多くなります。

また、ショッピング枠を大きく変更することが多いです。
ただし怖いのがキャッシング枠を無理にでも大きくして利益を取ろうとする会社であることが怖いです。

キャッシングを貸すときは優しいですが、キャッシングを返金を3ヶ月以上に遅れると間違いなく債権担当課に回されてて、それなりに威圧されます。

ただし090金融、闇金融のように強く言われることはありませんが、他のショッピング系のクレジットカードに比較すると確実に利息が高いです。この高さはCMで有名な法律事務所が具体的な名前を出して債務おまとめをさせたり。またグレイゾーン金利時代の利息を減らすことも可能なくらいの利息の高さです。

ただし、キャッシングは非常に使いやすいものです。まあ仕事さえまともにしておれば確実にクレジットカードは利便性は高いです。
30代dカード(VISA) 携帯電話会社ドコモが提携しているクレジットカードです。ローソンではポンタカードのようにポイント特典をうけたり、ポイント価格で商品を交換できる場合があります。ポイント特典では200円程度のカップラーメンが100ポイント(通常では1ポイント1円の交換です)で交換できる場合などもありますので、よくローソンを使っている場合はかなりお得だと思います。また、携帯電話料の支払いなどの時にもポイントがたまりますし、携帯電話を2年縛りの更新契約にてご使用されている場合には、更新時に3000ポイントをもらえる場合もあります。年会費も実質無料で使用できるプランもあります。コンビニエンスストアのローソン店舗には無料でdカードのポイントをためるようにできるカードもあります。例えば、無料でポイントだけをためてみて、意外とたまるようであれば(実際の生活と合うようであれば)クレジット付きのカードにグレードアップをして使っていくというのを検討してもよいカードだと思います。
30代YahooカードこのカードはTポイントを貯めつつ、ツタヤでレンタルしたい、なおかつネットで買い物する人にはとても勧めたいカードです。
まずTポイントを貯めたいのと、ツタヤのレンタルしたいクレジットカードならTカードプラスなどのカードを作ればいいのですが、それだけではあまりTポイントが貯まらないと思います。
それに比べ、お勧めするyahooカードはネットで買い物する人だけですが、yahooショッピングでyahooカードで支払いをすると、無条件でTポイントが通常の3倍付きます。
5倍デイというキャンペーンもあり、5の付く日だとポイントが5倍になります。
なのでそのカードをあると得があります。
あと、携帯がソフトバンクであれば1000円使用につき、5ポイントが付いてきます。
クレジットカードだと、入会金があると思いますが、このカードは無料で作れます。
ツタヤのレンタルをするには、初回だけ登録料が200円かかり、年会費は要りません。
ツタヤも使え、Tポイントも使え、ネットで買い物をすれば倍のTポイントがもらえるこのカードはお勧めです。
30代楽天カード楽天カードのメリットは、楽天経済圏でお買い物をまとめると、毎月効率よくポイントがたまり、そのポイントで楽天証券にとうしができるところが最大のメリットです。楽天証券の投資信託は、楽天カードで購入と積立の両方ができます。積立の設定をしておくだけで、指定の銀行口座から引き落とされるので、とても便利です。楽天カードの引き落としで投信積立の場合でも、毎月購入金額(上限5万円)の1%分の「楽天スーパーポイント」が貯まるようになります。つまり、年間最大60万円分の購入で1%のポイント還元だと、6000ポイントも付与されることになります。カード購入だけで利回り1%確保できるんです。これだけでもお得なのに、2018年9月30日から始まった「ポイント投資」積立サービスでもポイント利用が可能になり、更に効率的に運用できてお得になります。楽天カードの引き落としにすることで、残高不足で積立ができない、なんてことも防ぐことができます。活用しないのがもったいないです。
これが他のクレジットカードにはないメリットだと思います。
30代西日本銀行のオールインワンカード西銀で住宅ローンを組む際に、初年度は年間費がかかりませんからとごり押しされ、契約したクレジットカードです。申し込み時に必要なければ解約してくださいと説明を受けました。しかし、実際いつ年会費がかかるのかなんて忘れてしまっていて、年間費がかかる月などの通知は一切なく、いきなり請求書で年会費が請求されている始末でした。1080円程度だったのですが、会費のために1000円も払うのはなんだかすごく損した気持ちになりました。その際にそういえば契約時に「いつATM手数料が無料でどんな得点があるかはこの小冊子をご覧ください」と渡されたものを発見。しかし、結局自宅でしっかり読み込むことはなく、使用していました。年会費がいつ落とされたり、いつだったら手数料がかかるのかな把握不足もあるのですが、全くなにが便利なのか現在もわからないままです。使い心地がいいクレジットカードがあれば、乗り換えたいのですが、結局比較対象がないため、現在もオールインワンカードを使用しています。
30代NICOSカード年会費等
ガソリンスタンドESSOのNICOSシナジーカード
になります。
知り合いの関係で契約しましたが、
年会費が必要にて継続を悩んでおります。
年間利用60万円にて、年会費は不要となります。
あまりカードを使用しない人には不向きです。
また、ポイントが全く付かず何がメリットなのか分かりません。

デザイン等
デザインは黒を貴重とし、
シックで格好が良いと思います。
財布に入れてますが傷も付きにくく
使いやすいです。

支払日等
毎月5日締め切りの毎月末27~30日で落ちます。
少しサイト早くないかな、というのか本音です。
5日締め切りという点は、
旅行等支払を翌月にして調整したい時には利点が感じられません。
またこのサイトであれば、
インターネットで購入時以外は現金で不便しません。

使用等
VISAで作っているため使えなかったことはありません。
その点は不安を感じたことはありません。

このカードはESSOでガソリンを入れる人が
ガソリンを入れる為に持つカードだと思いました。
私はESSOでガソリンを入れない為、
解約すると思います。
30代三井住友VISAカード アミティエ年会費は1,250円+税です。
女性向けのカードということで、カードのデザインがピンクの柔らかなデザインで気に入っています。
しかしながら、普段カード払いをしている分には、どの辺が女性向けなのかが、よくわかっておりません。
VpassというWEBサービスがあり、WEBから住所変更等の手続きや、利用額、ポイントの確認等が簡単に行なえます。
現在はスマホアプリでも出ているので、さらに便利になりました。
ポイントは1,000円の利用額で1ポイント貯まり、貯まったポイントは景品に交換したり、楽天ポイント、Tポイント、WAONポイントなど、他社のポイントに移行できます。種類が豊富なのが嬉しいです。
私はいつも楽天ポイントに変換して、普段の買い物に利用しています。
1ポイントあたり、5楽天ポイントになるので、実質200円で1楽天ポイントになります。
ポイントUPモールというサービスがVpassにあり、経由して買い物をすると、もらえるポイントが数倍にアップします。倍率はショップによって異なります。
対象ショップは、楽天、Amazon、Yahooショッピングなどの有名どころがあるので、重宝します。
うまく使えばポイントの恩恵が結構受けられるので、年会費分の元も取れ、使い勝手はよいと思います。
30代エムアイカードエムアイカードは年会費がかかるのが難点ではありますが、使い心地としては満足しています。数枚所持しているクレジットカードの中でも、メインカードとして使用しています。カード管理がアプリでできること、後から支払い回数を変更できること、ポイントが貯まること(還元率はさほど高くはないですが、毎月使っていると結構なポイントが貯まります)、三越伊勢丹のカードであるというブランド力などが愛用する理由です。特に後から支払い方法を変更できるシステムが便利であり、リボだけでなく2回払い、3回払いのような回数払いも選択可能。その時の財布状況と相談して変更することができます。
また、貯まったポイントは伊勢丹の店舗やネットショップで利用可能。私の場合は、毎年2万円分ほどポイントを付与されていて、化粧品やスイーツをポイント購入しています。
少し前までは、伊勢丹及びその系列店にてエムアイカードを使って買い物をすると、その品物自体が割引になるという優待方式であったのですが、現在ではポイント後付け制になってしまい、その点はやや残念ではあります。また、デザインはごくシンプルで良いのですが、一般所持率の高いTポイントカードと同じ色で間違えやすいということはあります。
30代Yahoo!カード年会費が無料ですので気軽に持つことができます。
ワイモバイルのスマホを使用しているので携帯料金をYahoo!カードで決済をすると1000ポイント贈呈などのお得なキャンペーンが頻繁にあります。
最近はリボ払いにすると5000ポイント贈呈のキャンペーンをされていますがね、リボ払いには興味が無いので頻繁にくるメールが面倒に思えます。
Yahoo!カードはTポイントを貯めることができます。私が頻繁に利用するドラッグストア、ファミリーマート、洋服の青山など使える場所が多くてとても便利です。
ヤフーショッピングをするとポイントが割増で貰えますし、ついついヤフーショッピングで買い物をしてしまいます。
毎月5日15日25日の5のつく日は、ポイントが5倍となります。買い物をする時は5の付く日を待っています。
ヤフーショッピングで買い物をすればするほどポイントが貯まりますので「貯まったポイントで何を買おうかな」と考えるのが楽しみです。
30代イオンカードイオンのクレジットカードを使っていますがとても便利で、普段の生活に大活躍しています。
年会費はかからないのでとてもありがたいです。専業主婦では審査が通りにくいクレジットカードもあるなかで、イオンのクレジットカードは専業主婦でも比較的審査が通りやすく使い勝手がとてもいいです。
普段イオンの中にある店舗で買い物をすることが多いので、イオン内ならポイントも貯まりますし、イオンのクレジットカードがあれば現金を持たなくてもほとんどの店舗で買い物ができるので、イオンに行くときはあまり現金を持たないで行く事が多いです。
イオンのクレジットカードはスマホのアプリと連携しているので今どのくらい使っているかを一目で確認する事ができ、使いすぎた時に後リボの設定をスマホのアプリで調整することができるのもとても便利です。
専業主婦は限度額の設定も少なめなので使いすぎるということもないと思うので、主婦が持つクレジットカードとしてはとても便利なカードだと思います。
30代ルミネカードルミネでの買い物が毎回5%オフになります。
年に数回はルミネでの買い物が10%オフになるので、ルミネでよく買い物をする方にはオススメです。

年会費が1000円かかりますが、ルミネで洋服屋雑貨を買うとすぐにポイントもたまり商品券に交換することも出来ます。またビューカードでもあるので、定期券を購入する時のポイント率がよくなります。
定期券との一体型、Suicaのオートチャージ機能もついていますので電車によく乗る方にはとても便利だと思います。
なので、年間1000円払う価値はあります。

貯まったポイントは商品券、Suicaへのチャージ、グリーン車券、商品様々なものから選ぶことが出来ます。
毎月送られてくる明細と一緒に各店で使えるクーポン、お得なホテルの情報も一緒についてきます。

デメリットは限度額が少ないので、使うとすぐに限度額オーバーになってしまいます。上限をアップするには2週間位と少し時間がかかってしまいます。
その辺が不便だと思います。
30代JCB LINDAいくつかの種類からカードのデザインが選べます。どれもオシャレで可愛いです。私はストライプ柄を使っていますが、店頭で「かわいいカードですね」と褒められたことも何度かあります。

JCBカードですが国内では使えずに困ったことはありません。海外でもアジア圏なら普通に使えたと思います。
このカードの年会費は無料です。利用金額によってokidokiポイントが貯まります。利用金額の累計でポイントがその年は二倍、三倍となるので支払いをまとめるとポイントがかなり貯まります。累計50万円でポイント二倍、累計100万円で三倍が翌月から適応ですので、春に通勤定期などを買うとすぐ二倍になります。
貯まったポイントはそのままアマゾンでの買い物に使えるのでかなり便利です。

女性用カード?のため、毎月LINDA用の抽選に応募することが出来ます。ギフトカードやユニバーサルスタジオジャパンのペアチケット、旅行券など選んで応募ができます。
30代ビューカード年会費は無料です。
更新の手数料などもかかりません。
利用金額によってポイントが貯まり、商品と交換することができます。
食品や日用品、お酒などさまざまなポイント交換対象の商品があります。
魅了的な商品も多数あります。
商品券などとも交換することができるのでおススメです。
スイカ機能とJRの定期券も付けられます。
スイカについては、設定した金額以下になると、自動的にチャージされます。
スイカ機能も定期券も付けて利用しており、定期券の決済はカードのクレジットを利用しています。
これらを利用しているためか、クレジットカードとしての利用頻度は高くありませんが、比較的ポイントはたくさん貯まります。
カードのデザインもシンプルで無難なので、外で利用する時も特に抵抗はありません。
毎月送られてくる利用明細書とともにJR駅の構内もしくは付近にある飲食店の割引券も入っています。
割引券は少額ですが、よく利用するところのものなので、得した気分になります。
30代KIPS JCBカード私は通勤に近鉄電車を使ってるのですが、KIPS JCBカードは定期券の購入でクレジット利用出来る事に魅力を感じて使い始めました。
年会費は初年度無料で、カードの発行時に1000円分のポイントを貰えました。次年度以降は、1250円(税抜)がかかりますが、1年間に合計5万円(税込)以上利用で翌年度年会費が無料になります。
会社に勤めている限り定期的に定期券を購入し、その際にカードを使うことになるので、自動的にポイントが溜まってかなりお得です。また、近鉄百貨店や近鉄の提携しているショッピングモールなどでもポイントが貯まるので、ちょっとしたお買い物でもポイントが貯まりやすいです。年に数回は、溜まったポイントでランチを食べています。
会社を辞めて定期券を購入しない時期があり年会費を支払った事はありますが、それ以外では年会費を支払った事もなくデメリットと感じるような事もありませんでした。
近鉄電車を利用される方や近鉄のお店に良く行かれる方は、ぜひオススメしたいクレジットカードです。
30代楽天カード楽天カードのメリットは、何と言ってもポイントです。街での買い物、ガソリン給油、レストランでの食事、光熱費、とにかく溜まる率が高いです。ポイントが多くつくお店の種類が多いのも魅力です。よく利用するお店ばかりなので、本当に助かります。最近は楽天ペイで子供の検定受検料も払うことができて、びっくりしました。受検料をポイントを支払うことができるなんて、すごい時代ですね。また、車検を申し込めるサービスもありました。買い物をしなくても、そのお店へ行くだけでポイントがつくアプリもありますし(チェックイン)、動画を見たり、アンケートに答えるなどして、毎日どんどん溜まります。現金を使うことはほとんどなくなり、キャッシュレスの生活です。楽天市場でよく買い物をする私には、有難い限りです。ポイントだけで毎月数千円は買い物ができていると思います。他にも数枚クレジットカードを持っていましたが、一枚に絞った方が効率がいいので、他社は全部解約してしまいました。
30代リクルートカードカードは、色はシルバーでシンプルなデザインです。
年会費は永年無料です。
使い方としては、ナナコにネットからお金をチャージでき、更にその入金にも利用時のポイントが毎月3万円までつけてもらえる事がお得な感じです。
ナナコはセブンイレブンはもちろん、ドラックストアーやガソリンスタンドでの給油支払いもできて、ナナコポイントも付与されます。ナナコの現金チャージよりもクレジットカードからのチャージの方がポイントの二重どりができてお得です。
カードブランドをマスターカードにしているので、コストコで買い物する際も便利なカード払いが利用できます。コストでの買い物は単価が高いので、一度の支払いで1万円を超えるのが大概だと思います。ポイント貯まります。
デメリットは、利用して貯めたポイントの使い道がかなり限られていて、私が利用しやすいのは、ローソン等で使えるポンタポイントくらいです。
リクルートポイントを利用している人にはもったメリットがあるのではないかと思います。
ローソンで甘い物買うのに重宝しています。



30代楽天カード楽天カードは年会費が無料で利用できます。主婦でも審査に通りやすいことが特徴です。私は、契約当時は専業主婦でしたが問題なく審査に通りました。
楽天市場での買い物が多い人にはおすすめのクレジットカードです。普段の買い物で利用していれば、楽天市場で使えるポイントがどんどん貯まります。特に通信料や光熱費をクレジット引き落としにしておくとすぐにポイントが貯まりますよ。
デメリットは特にありませんが、しいて言うならデザインです。シルバーのカードで分かりやすく楽天と書かれていますが、実はこの楽天銀行のキャッシュカードとよく似たデザインをしています。私は、楽天銀行も利用しているのですが、デザインが似ている為、しょっちゅうクレジットカードとキャッシュカードを間違えてしまいます。急いでいる時にはイライラするのでもうすこしデザインを変えると良いと思います。
楽天カードe-NAVIに登録すれば、利用状況がすぐに確認できるので便利です。使っていて特に問題はないので今後も使い続けるクレジットカードだと思います。
40代ジャックスカードゴールドJCBが付帯したジャックスゴールドをメインで使用しています。
普段使用していて特に困ったことはないのですが、1つだけ最近感じた不満はいつも行っている美容室でJCBが使えなく、このカードで支払いができなかったことくらいです。
それ以外は不都合はありません。
一応ゴールドカードですが、年会費も5000円(税別)と敷居が低く、持ちやすいカードだと思います。
空港ラウンジも一部使用できたり、優待サービスもありますが、これらは使ったことがないので良さがわかりません。
使用頻度に応じてポイントが付くサービスがありますが、比較的還元率はいいと思って使っています。
年間100万円以上カードを使えば、十分年会費くらいは元が取れると思います。また、100万円以上使用するとJデポといって通信費用に充当することができる特典が2000円分つきます。
アメックスゴールドや三井住友VISAカードゴールドのようなステータスは全く感じませんが、知らない人が見れば「おー、ゴールドなんだ」と思われます。ゴールドカードを持ちたいけど年会費が高くて嫌だ、でもゴールドカードを持ちたい、という方にはちょうどいいカードではないでしょうか。

40代オリコThe point年会費が無料ということで申し込みました。黒一色のデザインで派手なロゴマークとかもなく、どこで出しても恥ずかしいことはないです。それだけ見ればいいデザインですが、クレジットカードに詳しくない人からであればそれでいいですが、詳しい人から見たら一瞬ブラックカードやプラチナカードに見えて、よく見ると「オリコ?」というようなことになりそうなので、そこがちょっと不満です。

とにもかくにも100円使えば1ポイントもらえるのでわかりやすいですし高還元。そこは気に入ってます。ですがポイント有効期限が1年しかないのでうっかり失効させないように気をつけてないといけないのがネック。

ただ、オリコポイントモールは優秀です。有名どころのECサイトはココを通すだけでポイントアップ。

1枚のカードにQUICPayとidがあるダブル搭載なのでコンビになんかの少額決済で数多くの人使うのが便利です

いいカードなんですが一点不満を言うと、このカードを持ってると結構な頻度で保健の勧誘の電話がかかってきます。それさえなければ文句なしにいいカードなんですけど!

自分が入会した時は初期特典も結構あって、相対的には持ってて良かったカードにだとは思います。
40代エムアイゴールドカードプラス アメックス年会費が税込で10800円するカードですが、派手ではないゴールドカラーのデザインや三越伊勢丹のクレジットカードということで、結構気に入っています。

100円利用で1ポイント付与で一般カードの2倍の還元率。ただし会計毎に100円未満の端数が切り捨てというのはちょっともったいない気がします。

三越伊勢丹のお買い物でカードに入会初年度は8%、それ以降は5% ただし三越伊勢丹の年間買い物額で最大10%還元になりますが、そこまでは使わないと思います。さらに一部店舗ではサロンの入室アクセス権があります。自分はこの特権を伊勢丹相模原店でと既読使うことがあって待ち合わせや業務の合間には便利ですな特典ですが、東京の都心店はずべて対象外というのはちょっと厳しいです。でも都心で解禁したらサロン内が大混雑でしょうから仕方ないとも思いますが!

いずれにせよ三越伊勢丹を使う人やんデパートは使わないけど、スーパーのクイーンズISETANで食料品を買うことが多い方だと使い道があるのではないかと思います。

私としてはたまに背広かなんか買うときには重宝してします。感動使い方としは伊勢丹で背広を買って8%もポイントが貯まって、そのポイントをJALマイルに交換。これで一気に数千マイルも貯まったときには感動したレベルでした。JALマイル貯めてる社会人には絶対にオススメです。
40代ビックカメラsuicaカードJCBがついているので、国内ならどこでも使用できる。
またビックカメラではポイントが現金払いと同率の10%サービスになります。
またSUICAチャージした支払いならば11.5%のサービスとなる。
初年度の年会費は無料で、2年目以降も年1回の利用で無料となるお得なカードです。
利用明細は毎月送られてきて、支払いが苦しいときには2分割なら手数料なしで利用できるので、いざという時には安心です。溜まったポイントはSUICAに還元できるし、JRSUICAの様々なキャラクター商品と交換することが出来ます。またビックカメラ・コジマ・ソフマップ以外のお買い物でも、実質1%相当のポイント還元!なのでポイントが効率的に貯まります。
またビックカメラSuicaカードでは、2種類のポイントが貯まる仕組みになっています。
更にビックカメラを利用した時に貯まるビックポイントと、ビューカードをご利用いただいた時に貯まるJRE POINTがあり、2種類のポイントが貯まるので大変便利でオトクなカードだと言えます。
40代楽天カード現在、楽天カードを使用していますが、とても便利です。
ショッピングをするたびにポイントが貯まり、貯まったポイントで商品を購入できます。
最近では地元のスーパーなどでも使用できるようになり、ポイントを使う、貯めることもできることもでき、とても便利です。
年会費もかからず、持っていて損なことは特に見当たりません。
カードを使用するたびに登録しているメールアドレスに使用した情報(日時・金額等)も送付されてきて使用状況を確認できることもメリットの一つだと思います。万が一、紛失したり、盗難に遭い不正に使用された場合も、数日後には気づくので、セキュリティの面でも安心です。
楽天市場でショッピングをする際、全てポイントで購入した場合でもポイントが付くのでそのあたりも嬉しいところです。
マイページにログインすれば、様々な情報も取得でき、毎日抽選にエントリーでき、当選すればポイントが付与されるので楽しみのひとつでもあります。
以上で、楽天カードはおすすめできるカードです!!
40代楽天カード楽天カードはネット通販を利用しだした頃から使っています。
カードを作ってもらえる時は、8000ポイントプレゼントの特典もあったし、やはりネット通販時のポイントの特典がかなり大きいです。
入会金年会費も無料なので、我が家では、妻も家族カードで楽天カードを所有しており、買い物に行った時はほとんどの支払いを楽天カード払いにしています。
オススメの利用方法はやはり毎月ある水道ガス電気等の公共料金やガソリンも楽天カードで支払っているので、知らない間にそれなりにポイントがたまっていってるのは最大のメリットだと思います。
200円で1ポイント付与のカードも多い中、楽天カードは100円で1ポイントだから、かなり貯まりやすく次回楽天でのお買い物の時は送料分ぐらいのポイントは貯まっています。
カードのデザインはシルバーでシンプルなデザインで気に入っていますが、使い始めの頃は、楽天カードを支払い時に提示すると、「あっこの人楽天カードでポイント貯めてるんだ」ってレジの人に思われてるんじゃないかと、ちょっとカッコ悪い気分にさせられてた事ぐらいでしょうか。
しかしながら、今はかなり楽天カードも広く知れ渡ってきたので、今は楽天カードの使用に関しては全然抵抗ありません。
私はとてもいいクレジットカードだと思っております。
40代エポス ゴールド カード年会費は無料ですが一応はちゃんとしたゴールドカードで余程の地方空港でもなければゴールドカードラウンジは使えます。
カラオケとかレストランの優待も大きく、東京ドームホテルのレストランリラッサのランチバイキングが5%優待になったのが個人的には非常にお得感があります。
ただポイント還元率が低く0.5パーセント等低くてそこは残念ですが、特定の3店舗を指定すればそこでの利用分に限りポイント3倍です。私はモバイルSuicaと東京電力とJR東日本を指定していて、カードに利用の半分くらいはそれですね。

また、年間カード利用100万円以上で10000ポイントボーナスなので、それを考えるとポイント還元率は悪くはないのですが、若干頭を使うカードだと思います。

さらに、年間100万円以上のカード利用でさらに上位のエポスプラチナカードへのインビテーションが届くという噂があって、昨年それをクリアしているのでそろそろ来るかもしれないと今から楽しみにしています。

こういう育てるというか、アップグレードもあるかもしれないというちょっとした楽しみもあって、持ってよかったという一枚です。
40代マイレージプラスセゾンカード年会費は1500円ですが、マイルアップメンバーズのプラス5000円にはいっており、毎年6500円です。
デザインは、青を基調としたスッキリした感じで特に不満はありません。Plusという文字と、ICカード部分が青によく映えます。
メリットは、マイルアップメンバーズに入会したことで、ユナイテッド航空のマイルが1000円につき15マイルたまること。100円に換算すると1.5マイル貯めれるので、お得なほうのカードではないかと思っています。
また、毎月の電話代などをこのカードから落ちるように設定しておけばコンスタントにマイルへ変換されていくので、ユナイテッド航空のマイル有効期限である前回のマイル加算、利用から18ヶ月をクリアして永久的に期限なしでマイルを貯めていくことができます。
貯まったマイルはANAの国内線に利用することもでき片道からマイル特典で航空券に交換できるのでお得です。
海外にいく場合は、海外旅行傷害保険も自動付帯されています。
1つ、使っていて残念なのは1000円ごとのマイル換算なところ。
他のクレジットカードは100円からのところも多いですが、こちらは少額だったり、1000円単位以下の金額が切り捨てとなってしまいます。
ガソリンスタンドで3000円分など、切りの良い使い方をするのがお得かと思います。
私は上記の理由からこのカードを利用してよかったと感じています。
40代イオンカード私がイオンカードをはじめて作った時は20代でした。その後、イオン銀行が誕生し、WAONが誕生。
なので、今はキャッシュカード、クレジットカード、電子マネー一体型のイオンカードを持っています。
イオンカードは、年会費無料です。パートでも年金生活でも収入が何かしらあれば作る事ができます。
また家族カードの発行も出来るので、いろんな人に便利なカードだと思います。
毎月、20日30日のお客様感謝デーには提示するだけで5%オフの特典が受けられます。
クレジットカード決済だとときめきポイントが貯まるので、貯まったポイントに応じて商品やWAONと交換する事が可能です。
私は、WAONを利用する事がおおいのですが利用できる店舗が増えてきたのでポイントは貯まりやすくなりました。
また、WAONポイントやときめきポイントとは別にイオンカードを提示するだけでポイントがつくサービスが始まったのでお買い物の度にポイントが貯まるんです。
持っていて損はないカードだと思います。
40代ANAのクレジットカード実家が遠方にあり、飛行機で帰省するので、ANAは普段からよく利用している航空会社の一つなので、マイレージを効率よく貯めるためにもANAのクレジットカードを発行することにしました。メリットとしては、やはりANAのクレジットカードを使用するとマイレージが知らぬ間に貯まるので、マイレージを活用して特典航空券に交換するなど、上手に活用するようになりました。公共料金の支払いもANAカードで払っているので、日々のお買い物はもちろん、日常生活でクレジットカードを使用しているとけっこうマイレージは貯まります!
デメリットとしては、やはり年会費がかかることです。初年度は年会費無料で2000マイルが貯まりますが、やはりそれ以降になると年会費がかかるので、そこかネックになります。ANAカードを作り、家族カードも作っているので家族でマイルを合算出来るのは利点になりますが、年会費も必要になり、トータルでみてどちらが得か検討してから加入しました。
40代ANA VISA 一般カード年会費は初年度無料、移行年額2000円と使いやすい。旅行でANAを利用する機会が多いので、ちょうど利用スタイルにも合ってマイルを貯める楽しみもついてきました。海外でVISAは利用できる店舗が多いので、海外に行く機会がある時には活用できるので助かります。日頃の支払いもカードを活用する事によって、マイルがたまりやすいのと、ネットショッピングの際にはANAマイレージモールを介してショッピングを行うとサイトを介した分マイルが付与されるので、マイルがためやすいです。特にカードでのステータスは気にしていないので、年会費が安くマイルも貯める事ができるので気に入っています。ソラチカカードと連携しているANAカードもあるので、通勤経路が変わった場合にはそちらも作って日頃の定期代もマイルに加算されるようにしたいと考えています。カードを作る際には自分の生活シーンを見直して、そこに活用できるようなサービスがあるカードを探して作るのが重要だと感じました。
40代ヤフーカード年会費は0円で、カードのデザインは結構、オシャレだと思います。私が持っているのは少し光沢のある赤色です。
このカードの大きなメリットはTポイントも付いている点です。ヤフー(ヤフートラベルも含む)で買い物をするとTポイントが貯まります。またTポイントの提携店で買い物をするとポイントが貯まりますし、逆にポイントで買い物をすることも可能ですので便利でお得だと思います。また提携店でTポイントを使って買い物をする際には最低金額の設定がありませんので、ポイントを無駄にすることもありません。(他のクレジットカードでは500ポイント以上しか使用できなくて、有効期限内にポイントを使い切れない事もありましたが、ヤフーカードではその問題はありません)
逆にこのカードのデメリットは特に思いつきませんが、特に優待内容が無いのは残念な点です。
おすすめの利用方法は旅行などでホテルを利用する際、ヤフートラベルで予約をすると、その利用分のポイントが貯まります。通常、念のため、楽天トラベルなどと値段を比較しますが金額はあまり変わりませんので、Tポイントをためるためにヤフートラベルを利用した方が良いと思います。Tポイントの提携店も多いので使いやすく良いカードだと思います。
不満な点は今のところ、特にありません。
40代リーダーズカード漢方スタイルクラブカードという名称からリーダーズカードという名称に変更になったものを使っています。もともとnanacoにチャージする時の還元率が高いことから申し込んだのですが、その後規約が改悪されてあっという間に殆どつかなくなってしまい、又カードの還元率そのものも1.75あったのにそれも下がってしまったので、結構不満です。ですが、年会費も実質無料のようなものなので他のカード会社よりは還元率が高いので使い続けています。他社のカードでも同じくらいのものはあるのですが、リーダーズカードはポイントの還元が利用額からの値引きというサービスがあり、それは実質商品やサービスを割引で利用できるという事なのでそこが気に入っています。不満といえば、WEBで利用履歴がみられるのですが他のカード会社に比べると履歴が反映されるのが遅いです。その他は年会費もかかりませんし、これといった不満はありませんがこれ以上規約が改悪されたら解約予定です。
40代イオンカードイオンカードはイオンでの買い物での利用に便利です。毎月20日30日には「お客様感謝デー」として食料品や日用品などの商品が5%オフになります。イオンカードは一回のカードショッピング利用で200円(税込み)ごとに1ポイントつきます。これがときめきポイントというもので、1000ポイント以上から色々な商品に交換できたり、電子マネーWAONに交換することができます。私の家はイオンが近くにあり頻繁に利用するのでとても便利でお得です。また年会費も無料ですので気軽に入会できることも魅力の1つです。各種公共料金の支払いにもイオンカードを利用しているのでさらにポイントもたまります。また、カードによりSuicaもつけられるので、私は電車に乗るときにも利用しています。誕生日月や年に数回イオンカード利用者には5%オフや10%オフのサンキューパスポートが送られてくるので利用できます。イオンカード会員限定の特別価格で購入できる商品もいくつかあり、主婦なら持っておくと損はないカードだと思います。
40代セゾンカードセゾンカードを学生時代に作って以来、約20年近く利用しています。1000円につき1ポイントたまるのですが、永久不滅ポイントといって、ポイントには有効期限がないので、いついつまでに使わないとポイントが失効になってしまうといったことがありません。これを気にしなくてよいのはとても楽だと思います。
楽天やamazonでよく買い物をするのですが、セゾンポイントモールというのがあって、そのサイトを経由してからネットショッピングをすると、通常の2倍や3倍など、ポイントの倍率をアップさせることができます。
ポイントに有効期限がないこともあって、普段はどれくらいポイントがたまっているかあまり気にしないのですが、旅行や飛行機のチケットなど、大きな金額をクレジット払いにした時に、どれくらいポイントが付いたのか確認しています。
このポイントは色々な商品や商品券などに交換できるのですが、私はクレジットカードの支払いに使っています。その仕組みは、200ポイントで900円分のショッピング金額と交換できるというものです。たまったポイントの分だけ請求額を減らすことができるので、とても得をした気分になれておススメです。
40代イオンカードとても、便利なカードだと思います。イオンの店でカードで、買い物すると、ポイントが貯まりますし、カードで買い物すると、5パーセントや、10パーセントの、割り引きの日があるので、ついつい使ってしまうカードです。ポイントがたまると、カードに付属しているWAONポイントに、移行できるので、結局それを使ってまた、更に、ポイントがたまっていくので、他のカードを使おうかと思っても、いつも同じカードを使用してしまいます。
ちょくちょく使っているうちに、ゴールドカードに、変更できるという、お知らせがあって、変更したら、さらに特典があるので、助かっています。ただ、期限がきれて、新しいカードに、なるときに、WAONの、ポイントや、チャージしたお金などが、自動的に移行するわけではないので、知らない人もいるのでは無いかと、ちょっと思います。実際お店に出向いて、機械を使って。やりとりしなければならないので、それだけは不便だなと思います。
40代セゾンミレニアムカード自宅の近くに百貨店のそごうがあるため良く買い物に行くので最初はポイントカードを使っていましたがポイント還元率が良くセゾンポイントもたまるミレニアムカードを作りました。ポイントは1000円以上、買い物しなければつきませんが現金払いでもナナコ払いでも1000円以上の買い物であればポイントがつくので自宅近くにあるのでよく利用させてもらっているのでポイントがたくさんもらえるので使い心地にはかなり満足しています。ノーマルタイプのクレジットカードなので年会費も無料であることや調べてみると意外と優待や割引のサービスがついているので年会費も入会金も無料のクレジットカードでここまでサービスが良いカードは他にはあまりないと思うので満足度も高いです。たまったポイントもそのまま現金の代わりとして支払いに使うことができるので百貨店の少し高い化粧品で使ってみたいものがある時などにポイント購入ができるのでそこも重宝しています。
40代エポスゴールドカード大満足で利用しています。とにかく!ポイント付与に関する特典がいっぱいです。多くのクレジットカードも同様でしょうが、利用金額に応じてポイントが付くのはもちろん、年間利用金額に応じてボーナスポイントが付与されます。50万円以上で2,500ポイント、100万円以上で10,000ポイントといった具合です。公共料金や携帯電話、定期券や毎日のお買い物もクレジットカード払いにすれば、年間で達成するのも難しい利用金額ではありません。また、選べるポイントアップショップサービスという制度も気に入っている点の一つです。300以上のショップの中から、よく利用するショップを最大3店舗まで登録することができ、そのショップでカードを利用するとポイントが普段の最大3倍付与されます。登録後、3ヶ月を過ぎれば、登録のショップを変更することも可能です。1年程前に博多マルイで来店ポイント制度も始まり、ますますお買い物に行くのが楽しみになりました。それに、なんと!なんと!あつめた全ポイントは、有効期限なしの永久ポイントなんです。エポスゴールドカード大変気に入っています。
40代セゾンカード インターナショナル年会費無料で、永久不滅ポイントがつく。ポイントの期限が無いのが良いです。自分がよく買い物するネットのECサイトで、ポイントが倍以上につくキャンペーン時期などがあり、サイトを訪問しただけでも、アクションポイントというのがつき、永久不滅ポイントに還元できるのが良いです。不満な点は、海外旅行で使用する時に物凄く不便な点。サインの場合は問題無いのですが、近年、海外ではチップ・アンド・ピンと言って、暗証番号を押して支払いをする場合が多く、グアムとイギリスで使ってみましたが、どちらでも使えませんでした。サインでOKというところが実は少なく、カードで支払いできなくてとても不便でした。キャッシングは海外のATMでカードが出てこなかったり、お金が出てこなかったりというトラブルが起こった時に厄介ですし、金利も高いので躊躇します。海外のチップ・アンド・ピンで使用できたら不満は無いのですが・・・。ネットで個人情報などを変更できる点は便利です。サイトも使いやすく、電話でのカスタマーサービスも親切でした。
40代ヤフーカード(ワイジェイカード)ヤフーカードの一番の魅力は、ポイントがたまりやすいことだと思います。
基本の還元率は1%で、100円で1ポイントたまります。
Yahoo!ショッピングやLOHACOを利用する時、支払いをヤフーカードですると、いつでも3倍のポイントがたまります。これらのサイトをよく利用する人は、絶対に持っていた方がお得です。

さらに、Tカードとしても使える一体型クレジットカードなので、ヤフーカード1枚があるだけで、とても便利です。
Tポイントは、全国どこでも使えるお店がたくさんあるので、コンビニエンスストアやドラッグストアなど、日々のちょっとした買い物の小さな積み重ねで、気づいたら結構たまっている実感があります。私は自宅や勤務先の近くにファミリーマートが多いので、特にありがたいなと感じています。

年会費がずっと無料なのも嬉しいです。Visa、Mastercard、JCBの3つのブランドから選べます。、
カードのデザインは、シンプルですっきりしているので、安っぽく見えないところが気に入っています。
40代楽天カード楽天カードを持ち初めて15年以上が経ちますが、一度たりとも年会費を支払ったことがありません。無料でありながら楽天市場内での買い物以外に街の店舗でも使うことが出来るのでポイントもザクザク溜まりお得に感じます。デザインはJCBブランドであれば、お買い物パンダ柄が選べるのでいいですね。本当はETCカードも持ちたいのですが、こちらのカードは有料(楽天カードの利用状況によっては無料になる)なので個人的にはデメリットと感じています。楽天カード一枚でクレジットカードとポイントカード、楽天Edyカードが使用できるのはとても利便性が高く重宝しています。楽天Edyはクレジットカードからチャージも可能なので、その分のポイントも加算されるのがありがたい。私にとって楽天カードは痒い所に手が届くのような魔法のカードで、このカードを使ってしまうと他のクレジットカードに魅力を感じません。楽天カードの支払を楽天銀行から引き落とすと更にポイントも加算されるので、近々楽天銀行に口座開設しようと考えているところです。

40代楽天楽天をいつも利用しているので、ポイントを沢山貯めるために、楽天カードを作りました。

楽天の購入に楽天カード決済すると、ポイントが倍になりますし、5・0のつく日は、なんと5倍になります!
ポイントカードの利用で5倍はかなり魅力的で、5倍ポイントの日や、楽天セールの日に購入して、なるべく5倍以上のポイントを稼ぐようにしています。

商品や店舗によってポイント数がアップされる事もあり、同じ商品を比較しながら、そちらを購入する事もあり、かなりのポイントを稼ぐ事ができています。

また、楽天で利用する為に作ったカードですが、一般でも楽天ポイントでの支払いも可能な店舗も増えてきているので、便利です。
住んでいる地域が田舎の為、利用できる店舗の種類はまだまだ少ないのですが、マクドナルドや、本屋でポイントを利用して購入しています。

便利な楽天カードのポイントですが、期間限定ポイントがある点が、要注意です。期間限定ポイントの数と期限を確認しながら、一般の店舗や楽天での購入に充てたりしています。

他にはカードとして不便な点も無く、楽天を利用される方なら必須のカードだと思います。
40代楽天カード私は楽天カードを使っています。
はじめは、たまに楽天市場で買い物するから作っておこう!くらいの軽い気持ちでした。
つくったはじめの1年くらいは月に1~2回の使用くらいでした。
それが、今では生活になくてはならないくらいのヘビーユーザーになってしまいました。

その理由として挙げられるのは、楽天カードのサービスの広さと、ポイント還元率の高さではないでしょうか。
いまでは、楽天カードのポイントほしさに公共料金の引き落としをカード払いにすることはもちろん、楽天モバイルへの乗り換え、西友楽天ネットスーパーの利用、楽天ポイントが付くお店を探して買い物などを実践しています。最近は、東京電力から楽天でんきへ契約をかえて更なるポイントゲットを目指そうとしています。
ポイントは、日ごろのお買い物にも使えますが、私は楽天モバイルの支払いに充てています。おかげでほぼ毎月のスマホ代はタダになっております。
楽天カードユーザーは多いと思いますが、私ほど楽天カードを使い倒している人もあまりいないのではないでしょうか。
40代リクルートカードリクルートカードは年会費無料で、Visa、Mastercard、JCBの3つのブランドから選べます。デザインはシンプルでスタイリッシュです。

リクルートカード一番の魅力は、何と言っても高還元率1.2%でポイントがすぐ貯まること。
いつでも、どこで使っても1.2%貯まります。

そして、リクルートの各種ネットサービスの中には、ポイント還元率が大きくアップするものがあります。
たとえば、ポンパレモールでのお買い物では、
ポイント還元率は4.2%。

他にも、じゃらんnetで宿泊予約すると、
ポイント還元率は3.2%。
じゃらんnetでは、普段なら2%ですが、何と10%ものポイントがつくプランもあるので、リクルートカードでの支払いで最大11.2%貯まるんです。
友人や家族で旅行する時に、じゃらんnetで予約してリクルートカードで支払うと、一気にポイントがたくさん貯まりますね。

さらに、Hot Pepper Beautyで予約・来店してリクルートカードで支払うと、ポイントが3.2%貯まります。
普段利用している美容院はもちろん、私は足つぼマッサージなどのリラクゼーションサロンによく行くので、ポイントが貯まりやすくて嬉しいです。

とてもお得で使いやすいので、デメリットは特に何も感じないです。
40代楽天カード年会費無料なのにポイントが1%つくので気に入っています。メインのカードではありませんが、ラクマのアプリで買い物をしたり楽天市場での買い物は楽天カードを利用しています。楽天のサービスを利用することが多いのですが、楽天スーパーポイントが倍付けになるので結局は割引で買い物をしている感じになるのがお気に入りです。欲を言えばもう少しポイント還元率が高いとよいのですが、年会費が無料なので仕方ないです。もともとメインで使っていたくらい使い勝手が良いので、メインのカードを持った今でも解約せずに使っています。VISAを選びましたがJCBならnanacoのチャージのポイントが付いた時期があったみたいなので、それは失敗でした。年会費無料のカードで還元率がここまで高いのはそう多くはないですし、いろいろなお店で使えるので常に持ち歩いています。特に楽天はサービスが多いので、楽天関連のサービスを使うときの決済に使います。
40代三菱UFJ銀行のJCBカードデザインがスヌーピーです。支払いの際レジでカードを出すと、「かわいいカードですね。」と言われる事がちょっぴり嬉しいです。
年会費はかかりますが、食費・生活費・保険料の引き落としなどあらゆる事の決済にこのカードを使っているため、ポイントがかなり貯まります。年会費がポイントで相殺されるのでさほど気にしていません。
新社会人になって初めて作ったクレジットカードで、顔なじみの銀行のテーラーさんに「初年度は年会費がかからないから、1年間だけ使ってみてくれない?」と言われ使い続けて20年以上です。そんなに長く使っているのだからそろそろ年会費を無料にして貰えるサービスとか出来ないかなぁとも思っています。年会費無料のカードはたくさんありますし、もちろん私も何枚か持っているので年会費のかかるこのカードを解約してもいいのですが、ポイントで相殺されるのでまぁいいかっと思ってしまうのと、このカードを作ったきっかけに思い出があるので大切に使っています。ポイントを貯めてナナコポイントに交換し、近所のセブンイレブンでいつもより1個多めにスイーツを買う事がポイントが貯まる楽しみです。キャンペーンによっては、ポイントの交換率が数倍になることもあり、ナナコポイントのユーザーである私にはとても便利で助かっています。
50代以上JCBJCBカードは就職してから今に至るまで、所有しているいくつかのクレジットカードの中でもメインで使っています。JCBカードには一般向けカードとゴールドカードが存在しており、それぞれに年会費が発生します。一般カードでは1,250円、ゴールドカードでは10,000円が発生します。知名度が高いので一般カードでも日本国内では使えるお店も多く、またウェブショッピングにおいても使えるところがほとんどだと思います。ゴールドカードになると、前記の例に加えて例えばハワイのトロリー利用が無料だったり、空港のラウンジ使用が出来たりします。また旅行が多い方には、国内・海外の旅行保険がついているところも魅力の一つです。ショッピングに応じたポイントサービスも行っており、貯まったポイントで新たな買い物や様々なサービスを受ける事も可能です。僕は一般カードからゴールドカードへと変更しましたが、一般カードでも十分な使い勝手とサービスが受けられるのでお勧めできます。
50代以上セゾンカード年会費無料のセゾンカードを使っています。買い物はもちろん、光熱費や携帯電話代などもこのカードで支払うようにしています。そうすることでポイントを効率よく貯めていくことができます。

セゾンカードの最大の売りは、なんといっても永久不滅ポイントでしょう。他のクレジットカードの場合、ポイントに期限があって期限を過ぎるとせっかく貯めたポイントが消滅してしまいます。消滅してしまう前にポイントを還元すれば良いのですが、ポイントが少なく過ぎて還元するものがなかったり、ポイント還元をしたいがために無理をしてカードでお買い物をしたりということにもなりかねません。

しかし、セゾンカードであればポイントの有効期限がないため、ゆっくりと自分のペースで貯めていくことができます。貯まったポイントはいつもアマゾンポイントに交換しているのですが、少額の1000ポイント(1000円)から交換可能なので、2~3か月の1回のペースで交換しています。ポイントのことを考えれば、セゾンカードは最も使い心地の良いクレジットカードだと思います。
50代以上VISA JCB MUFGニコス現在使っているのはVISAカードと近鉄のKIPSカードです.買い物はVISAカードをメインに使用しています。銀行系クレジットカードの中では最大手といっていいでしょう。カード利用可能施設が多く、全く問題ありません。15年以上継続して使っています。KIPSカードは三菱UFJニコスとの提携カードで近鉄グループの店が利用できます。同カードはPiTaPaカードと提携していて大阪メトロの乗降主に使用しています。他にJALの航空券購入時必要に迫られ、JALカード提携のJCBクレジットカードを使用しています。企業系提携カードは他に4枚持ってますが全てVISAとのクレジット提携カードにしてます。利用するにあたってのポイントはメインカードをしっかり決めると言うこと。そして使用目的をしっかりしてむやみにカード数を増やさないよう心がけることが大事です。カード数を最小限にすることはトラブル回避に繋がります。使い易いカードは使い心地が良すぎて、出費がかさむのが欠点です。
50代以上saison card cine MILEAGEまず、デザインが、特に色あいがいいです。シネマイレージなので映画館の客席のイメージなのですが、パッと見「赤」でして、その赤が真紅ではなくて朱色に近い赤でして目に止まりやすいです。何枚もののカードをカード入れに入れていても直ぐに取りだすことが出来る程です。

つぎに映画のマイレージがつくので、見た回数に応じて無料で映画を観ることが出来たり、映画の時間をマイレージに換算してそのマイルで館内の飲食代に交換することが出来るのがいいです。マイレージを貯める楽しみが出来てドンドン映画を観たくなります。

カードがマスターカードなので、国内、海外、共に扱う店鋪、ネット販売が多いこともメリットです。私は楽天カードをメインに使用していますけど、JCBなので海外に行く時は使用出来ない場合がありますので必ずこのマスターカードを持って行きます。外国のネット通販ではまずJCBは無理ですので、このカードは重宝しています。

さらに年会費が永久にに無料であり、カードのポイントの使用期限がないのが良い点です。
50代以上楽天カード楽天カードは、楽天ポイントが貯めやすく、生活のいろいろな場面で使いやすいのが最大のメリットです。
楽天トラベル、楽天モバイル、楽天Edy、楽天銀行などでもサービスを利用すればポイントが増えるだけでなく、プレミアムカードやゴールドカードを所有するだけで楽天市場でのSPU(スーパーポイントアップ)などの特典が受けられるのも魅力です。

特に楽天モバイルは、格安モバイルの比較サイトでも名前が必ず上がりますが、基本料金が安い上に、貯まった楽天ポイントで支払いができるので、通信費用がかなり抑えられます。
ちなみに私は、今年はほとんど携帯代金は発生していません。

お勧めはゴールドカード。
年会費¥2,160がかかりますが、ETCカード1枚は無料(通常¥540)、SPUなど受けられる特典は格段に多いので、年会費永年無料のベーシックのカードよりもかなりお得です。
数あるゴールドカードの中で、一番所有しやすく、特典が多いカードだと思います。

逆に、車を持っていない人、たまにしか楽天市場の利用しない人はベーシックの方がいいでしょう。


50代以上JCBカードベルメゾン千趣会という通販会社と提携したJCBカードを使っています。年会費は2000円ほどと通常カードよりやや高めかもしれませんが、使うことでベルメゾンポイントも貯まるので、ベルメゾンでよく買い物をする人には使い勝手のとてもいいカードです。
カードの柄も通常のものと違ってとてもかわいく、デパートなどで使った時に、「かわいいカードですね」と言われたことも何回かあります。
ベルメゾン以外にも私は、少々田舎に住んでいるのでネット通販を利用することが多く、そんな時はクレジットカードを使います。代金引換だと不在にしていた時に再配達してもらわなければなりませんが、カード払いにしておくとマンションの宅配ボックスに入れて行ってもらえるのも便利です。
JCBカードは、ポイントを貯めてもらえるプレゼントもなかなかバラエティに富んでいます。私はもっぱらお米をいただきますが、便利に使えて食費の助けにもなるというのはいいですね。

 

口コミ・評判で一番人気が高かったクレジットカードが楽天カード

口コミ・評判で一番人気が高かったのが楽天カードでした。

数あるクレジットカードの中でダントツの人気を誇りました。

  • インターネット通販大手である楽天市場でお得
  • 年会費無料で入会キャンペーンで最大8,000ポイントもらえる
  • 基本ポイント還元率1.0%と高還元率
  • その他アプリやキャンペーンが豊富で買い物以外でポイントが貯まる
  • 楽天モバイル・楽天証券との併用でさらにポイントが貯まる

という点が評判が良かったです。

楽天カードはメインカードに最適!口コミ・メリット・デメリットを調べてみた

 

口コミ・評判で二番目に人気が高かったクレジットカードがイオンカード

イオンカードの評判も良かったです。

  • ワオンが利用でき、ポイントが貯まりやすい
  • 年会費無料
  • 主婦でも審査に通過しやすい
  • お客様感謝デーは5%OFFでお得
  • 年に数回サンキューパスポートが来て5%

口コミを集めたところやはり主婦の利用が多かったです。

主婦には必須のカードといえるかもいれません。

イオンを利用するなら必須のカード!イオンカード(WAON一体型)の概要とは

口コミ・評判で3番目に人気が高かったのがヤフーカード(Yahoo!!japanカード)

口コミ・評判で三番目に人気が高かったのがヤフーカードでした。

  • 年会費無料
  • ヤフーカードで貯まるTポイントが利用しやすい
  • 基本ポイント還元率1.0%と高還元率
  • ヤフーショッピングやLOHACOでお得
  • ワイモバイルの利用でお得に

という点が評判が良かったです。

年会費無料でTポイントが一番貯めやすいYahoo!Japanカードの概要について

 

まとめ

今回はクレジットカードの評判・口コミをまとめてみました。

特に人気の高いクレジットカードは

  • 楽天カード
  • イオンカード
  • ヤフーカード

でした。

クレジットカードの発行を検討している方はぜひこの口コミ・評判を参考にしてみてください。

 

-クレカのコラム, クレジットカード

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.