メリット・デメリット 格安SIM 評判・口コミ

格安SIMのBIGLOBEモバイルはエンタメフリーで動画見放題!メリット・デメリットについて

更新日:

インターネットプロパイダー大手のBIGLOBEという企業が提供している格安SIMにBIGLOBEモバイル(SIM)があります。

インターネットプロパイダ―を30年以上も続けているため、格安SIMで弱点になりがちな通信の品質も高品質です。

youtube,twitterが使い放題という魅力的なオプションに加えて3GB+音声通信プランの料金がなんと6カ月間で400円!

youtubeを良く利用する方や3GBの魅力的な格安SIMです。

今回は

  • BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の料金プラン、オプションについて
  • BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の口コミ・評判について
  • BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)のメリット・デメリット
  • BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)はどのような人におすすめか

について解説していきます。

 

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の料金プランについて

ここではBIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の料金プランをみていきましょう。

 音声通話+データデータ+snsデータのみ
容量初月~6か月目まで7カ月以降
1GBプラン無料14001400
3GBプラン無料40016001020900
6GBプラン無料950215015701450
12GBプラン無料2,200340028202700
20GBプラン無料4,000520046204500
30GBプラン無料6,250745068706750

具体的に見ていきます。

 

回線プランは2つ。「ドコモ回線」のDタイプ「au回線」のaタイプ

BIGLOBEモバイル(SIM)は「ドコモ回線」と「au回線」二つの回線種類を選択することができます。

ソフトバンク回線は利用できません。

ドコモ回線は「Dタイプ」au回線は「Aタイプ」と表記されており、どちらのタイプを選んでも料金は変わりません。

 

6カ月間の3GB+音声通話プランはなんと400円!

BIGLOBEモバイル(SIM)は期間限定(2018年10月2日から12月2日まで)で6カ月間通常料金より1,200円割引となります。

つまり6カ月間の3GB+音声通話プランの料金はなんと400円になります。

これは格安SIMの中でも最安水準となります。

 

同じく6カ月間の割引を提供している格安SIM「LIMBO」と比較してみましょう。

容量月額利用料秋のキャンペーン100株保有300株保有5000株保有
ライトプラン1,1805808303300
3GBプラン1,5809801,2307300
6GBプラン2,1801,5801,8301,330300
10GBプラン2,9802,3802,6302,1301,100
20GBプラン4,6804,0804,3303,8302,800
30GBプラン6,5805,9806,2305,7304,700

株主優待の利用は別にして3GBでは980円となっており、BIGLOBEモバイル(SIM)の方が580円も安い計算となります。

データ容量は1GBであればゲーム・アプリを利用すると数日程度でデータ容量がなくなりますが、3GBの場合はある程度余裕を持ってスマホを利用できます。

動画やアプリをたまに利用するという方におすすめしたい料金プランとなります。

 

オプションプランも豊富

次にBIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)のオプションプランを見てみましょう。

 

BIGLOBEメール1メールアドレス無料
BIGLOBE Wi-Fi6GB以上のプラン*1 1ライセンス無料
その他のプラン 250円/月*2
BIGLOBEモバイル アプリ無料
オートコネクト無料
BIGLOBEでんわ無料
BIGLOBEでんわ 10分かけ放題830円(税別)/月*
BIGLOBEでんわ 3分かけ放題600円(税別)/月*
BIGLOBEでんわ 通話パック90830円(税別)/月*
BIGLOBEでんわ 通話パック60600円(税別)/月*
スマート留守電290円(税別)/月*
あんしん電話フィルター300円(税別)/月*
割込通話200円(税別)/月*
国際ローミング無料
BIGLOBE端末あんしんサービス380円(税別)/月?
BIGLOBE SIM端末保証サービス500円(税別)/月*
BIGLOBE スマホバックアップ500円(税別)/月
暮らしのあんしん相談680円(税別)/月
セキュリティセット・プレミアム380円(税別)/月
インターネットサギウォール300円(税別)/月*
迷惑メールフォルダオプション150円(税別)/月
i-フィルター for Android200円(税別)/月
パスワードマネージャー 月額版150円(税別)/月*
BIGLOBEお助けサポート475円(税別)/月
BIGLOBEモバイル ご自宅訪問設定出張サービス料無料*
BIGLOBE訪問サポート9,000円(税別)/回
BIGLOBE会員誌『サーイ・イサラ』300円(税別)/月
エンタメフリー・オプション音声通話SIM利用 480円(税別)/月
データSIM利用 980円(税別)/月
SMART USEN490円(税別)/月
タブホ500円(税別)/月
U-NEXT1,990円(税別)/月
music.jp500円(税別)/月
BIGLOBEアプリパック360円(税別)/月

 

具体的に見ていきます。

  • BIGLOBEメール

BIGLOBEのメールが無料で利用できる。

キャリアからの乗り換えでも安心!

  • BIGLOBE Wi-Fi

全国の83,000箇所で利用できるWiFiスポットです。

格安SIMの中ではトップクラスに利用できるスポットが多いです。

・スターバックス

・セブンイレブン

・イトーヨーカドー

・ロッテリア

など多数の有名店舗で利用できます。

 

  • BIGLOBEモバイル アプリ

通信料やデータの残高を照会できるアプリ

  • オートコネクト

自動的にWi-fiにつなぐことが出来るサービス

  • BIGLOBEでんわ

通常30秒/20円のところ30秒/9円で通話することが出来ます。

  • BIGLOBEでんわ 10分かけ放題

10分間の通話が何度でも無料になるサービス

  • BIGLOBEでんわ 3分かけ放題

3分間の通話が何度でも無料になるサービス

  • BIGLOBEでんわ 通話パック90

1か月90分以内の通話が無料となるサービス

  • BIGLOBEでんわ 通話パック60

1か月60分以内の通話が無料となるサービス

  • スマート留守電

留守電が音声だけではなく、文字でも届きます。

最新の音声認識システムを利用しているため、ほぼ正確な内容で識別されます。

電話で応答ができない場合でも発信者と電話の内容がすぐにわかります。

  • 留守番電話

電源が切れているときや電波が通じない場合に留守電を預かるオプションです。

  • 割込通話

通話しているときに他の着信が合った場合知らせてくれるサービスです。

  • 国際ローミング

海外に行ったときに電話番号を変えずに利用できます。

  • BIGLOBE端末あんしんサービス

スマートフォンの破損を保証してくれるサービスです。

「落下」・「動作不良」・「水のトラブル」によってスマートフォンを破損してしまった場合、下記の代金で壊れたスマートフォンを交換してくれます。

・1回目の破損 5,000円

・2回目の破損 10,000円

・3回目の破損 15,000円

・4回目以降の破損 端末代金相当額

※機種によって異なるケースがあります。

  • BIGLOBE SIM端末保証サービス

スマートフォンの破損を保証してくれるサービスです。

「落下」・「動作不良」・「水のトラブル」によってスマートフォンを破損してしまった場合、下記の代金で壊れたスマートフォンを交換してくれます。

BIGLOBE以外で購入した端末も保証してくれる

・1回目の破損 4,000円

・2回目の破損 8,000円

  • BIGLOBE スマホバックアップ

スマホにためた写真をバックアップしてくれるサービス

  • 暮らしのあんしん相談

医者・弁護士・ファイナンシャルプランナーなどあらゆる専門家に相談できるサービス。

スマートフォンに関係のない付帯サービス。

健康、お金、法律などの専門的な悩みを相談することが出来、さらに個人賠償責任保険が1億円付帯してくる

 

  • セキュリティセット・プレミアム

ウィルス対策、スマホの紛失対策、パスワード管理などをしてくれるサービス

 

  • インターネットサギウォール

フィッシング詐欺を未然に防止するサービスです。

  • 迷惑メールフォルダオプション

迷惑メールを自動的に指定のフォルダに振り分けるサービス

  • i-フィルター for Android

子供が有害なサイトを見ることを防止するサービス

他にも「位置情報の確認」や「発着信履歴の確認」など子供を守るためのサービスが付帯している

  • パスワードマネージャー 月額版

様々なパスワードを管理してくれるサービス。

パスワードのセキュリティ性向上につながります。

  • BIGLOBEお助けサポート

「初期設定をどのようにすればよいかわからない」

「アプリのダウンロードの仕方がわからない」

などスマホやパソコンの困ったを電話で助けてくれるサービス

  • BIGLOBEモバイル ご自宅訪問設定
  • BIGLOBE訪問サポート

日本全国から直接訪問して下記の事柄についてサポートしてくれるサービスです。

・スマートフォンやタブレットの設定

・アプリの設定

・電話帳の設定

そのほかスマートフォンやタブレットについてわからないことについてサポートしてくれます。

  • BIGLOBE会員誌『サーイ・イサラ』

BIGLOBE会員専用の

  • エンタメフリー・オプション

youtube,AmebaTVなどの動画・音楽サービスが使い放題になるオプション

  • SMART USEN

1,000以上あるUSENのチャンネルを楽しめるサービス

  • 雑誌読み放題タブホ

人気雑誌が読み放題になるサービスです。

  • U-NEXT

日本最大規模を誇る動画サービス

動画配信しているサービスは10万本以上

見たかったあの映画やドラマが見放題に!

  • music.jp

音楽はもちろん漫画や動画、電子書籍を見ることができるサービス

 

おすすめの料金プラン・オプションは?

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)でおすすめしたい料金プラン・オプションプランは下記のとおりです。

【おすすめ料金プラン】

  • 3GBプラン

【おすすめオプションプラン】

  • 10分かけ放題プラン
  • エンタメフリー・オプション
  • (U-next,music.jp,SMART USEN,タブホの中から1-2つ程度)
  • BIGLOBE SIM端末保証サービス

上記がBIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の加入を検討している方におすすめしたい料金プランとオプションです。

基本的にBIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は動画をよく見る方におすすめしたい格安SIMです。

そのため、エンタメフリープランは必須とも言えるオプションです。

エンタメフリープランが付帯していればデータ容量もそれほど多くは必要ありません。

3GB、多くても6GBあれば十分かと思います。

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)には動画・音楽などのオプションが多数付帯しています。

(U-next,music.jp,SMART USEN,タブホなど)

特にU-nextはエンタメフリープランの対象となりますので、動画・音楽サービスを楽しみたい方はU-nextも同時加入されることをおすすめします。

 



BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の評判について

格安SIM BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の評判について調べてみました。

ドコモからBIGLOBEモバイル(SIM)に乗り換えた40代男性の口コミ・評判について

BIGLOBE Mobileのsimを使ってますが、通常ではほとんど速度は気にならず快適に使えますが、平日の昼12時から13時までだけは画像の読み込みがうまくいかないくらいまで速度が落ちます。

ただ金額はどこも時代よりパケットが増えて通話も不自由がなくほぼ半額の4100円に消費税で使えているのでこの安さが最高のメリットですね。

そして元々docomoで使っていたI phone6のsimカード入れ替えで使っているので、特にデメリットは感じていません。

ただ、流石に iPhone6だとちょっと古く、いつこれがダメになるかが心配です。

大手キャリアならダメになったらダメになったで、何かしら上位機種が安くあることが多いですが、格安simだと機種が大手キャリア程選べず、そこそこの価格のエントリーモデルで我慢するか、大枚を投じてsimフリーの上位機種を購入するのがいいか非常に悩むということが不満といえば不満です。

ともあれ、今までと使用感にが変わらずに、月々の支払いは半分になったというのは大変良かったです。概ね満足しています。

auからBIGLOBEモバイル(SIM)に乗り換えた30代男性の口コミ・評判について

ケータイ料金が世界でもトップクラスというニュースを聞いて、ちょっと考え慣れければいけないな・・と考え、15年間利用していたauからBIGLOBE モバイルに乗り換えしました。

一番気に入っているのがエンタメフリープランです。

エンタメフリープランはyoutube,AmebaTV,GooglePlay Musicなどの動画サービスを無料で利用できるサービスです。

通勤時間が長くて、電車ではいつもyoutubeの動画を見ているので、データ容量をかなり使ってしまいます。

そのため、auの料金プランも大容量のデータプランを利用しており、月額料金が1万2千円以上しており、かなり家計の負担になっていました。

BIGLOBESIMのエンタメフリープラン+3GB+10分かけ放題プランに乗り換えることによって、ケータイ料金が4,000円以下となり、従来の1/3以下になりました。

ケータイ料金が下がったことによって、お小遣いが増え、暮らしが楽になりました。

年間すると10万円近く下がりますので、もっと早く乗り換えれば良かったと後悔しています。

 

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)のメリット

BIGLOBEはアプリを利用すると無料で30秒/9円に

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は通話料が安いです。

格安SIMのアプリを利用した通話料金は通常30秒/10.8円または30秒/10円なのですが、それらと比較すると30秒につき1円以上安いです。

具体例

・楽天モバイル→スーパーホウダイ/10分かけ放題 30秒/10円

・LIBMO→10分かけ放題プラン 30秒/10.8円

また他の格安SIMプランであればかけ放題プランのオプションに加入しなければ30秒/20円になるケースが多いのに対し、BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)はかけ放題プランに加入しなくても30秒/9円になります。

つまりあまり通話をしない方に適した格安SIMになります。

BIGLOBEのかけ放題プランを筆頭に通常10分かけ放題プランの価格は830円~900円程度です。

そのため、1か月の通話利用時間が46分以下(計算式 830円÷18円(1分あたりの利用料金)=約46分)の方であればこのBIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は最もおすすめしたい格安SIMとなります。

  • ほとんどラインを利用しているから音声通話なんて利用しない
  • サブのケータイだから音声通話はほとんど利用しない

という方に適した格安SIMです。

 

通話オプションプランが豊富!

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は4つのかけ放題プランがあります。

  • BIGLOBEでんわ 10分かけ放題
  • BIGLOBEでんわ 3分かけ放題
  • BIGLOBEでんわ 通話パック90
  • BIGLOBEでんわ 通話パック60

どの通話オプションを選べば良いか迷っている方は下記を目安としてください。

・BIGLOBEでんわ 3分かけ放題プラン(月600円)

月の通話時間が30分以上ほとんどの電話が3分以内の方

 

・BIGLOBEでんわ 通話パック60(月600円)

月の通話時間が30分以上60分以内に収まる方

 

・BIGLOBEでんわ通話パック90(月830円)

月の通話時間が60分以上90分以内に収まる方

 

・BIGLOBEでんわ 10分かけ放題プラン

月の通話時間が90分以上になることがある方

 

・オプションなし

月の通話時間が30分以下の方

 

このように人によってオプションを使い分けることができるのがBIGLOBEモバイルの大きなメリットです。

 

エンタメフリープランでyoutube,AmebaTVなどの動画サービスが見放題!

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の目玉オプションはエンタメフリープランです。

エンタメフリープランはyoutube,AmebaTVなど動画や音楽を無制限に楽しむことができるオプションです。

エンタメフリープランは

  • 音声通話SIM 月額480円
  • データSIM  月額980円

で下記の動画・音楽サービスをデータ容量の対象から外すことができます。

【エンタメフリープラン対象動画サービス】

YouTube

Google Play Music

Apple Music

AbemaTV

Spotify

AWA

radiko.jp

Amazon Music

U-NEXT

YouTube Kids

 

例えばデータ容量を月30GB利用する方であっても内訳が

  • youtube 20GB
  • U-next 7GB
  • インターネット閲覧 3GB

の場合、他のモバイルの場合月額6,000円以上かかるケースでも、BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の場合は3GB+エンタメフリープランの料金で契約することができます。

そのため1,600円+480円の2,080円で利用することができます。

ただしエンタメフリープランは3GB以上の契約の方のみ対象となります。

1GBの契約は対象外ですので注意しましょう。

 

 

500円で800誌以上の雑誌が読み放題に

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)のオプションとして提供されているサービスが雑誌読み放題サービス「タブホ」です。

  • フライデー
  • 週刊SPA!!
  • 週刊文春
  • 東洋経済
  • ノンノ
  • 週刊ベースボール

など週刊誌からファッション、スポーツなど幅広いジャンルを取り扱っています。

話題の雑誌が500円で読み放題となり、一般店舗で購入するよりもかなり割安になります。

 

光回線とセットで最大月額500円お安く!

BIGLOBEの光回線とセットでBIGLOBEモバイルの料金が最大500円割引になります。

BIGLOBE接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している場合は月額料金より毎月200円安くなります。

さらに「光☆SIMセット割」なら、月額料金が最大300円割引となります。

光☆SIMセット割は、タイプD(NTTドコモ)の6ギガプラン以上が対象となります。

タイプA(au)や1GBプラン、3GBプランではでは適用となりませんので、ご注意ください。

 

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)のデメリット

高速通信と低速通信の切り替えができない

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は高速・低速通信の切り替えができません。

格安SIMの中には高速・低速通信の切り替えができるアプリがあるケースがあります。

例えばUQ-mobileの場合は専用アプリがあり

  • 高速、低速を切り替えられる
  • 今どのくらいデータを利用しているか見ることが出来る
  • データ増量もかんたん

などのメリットがあります。

しかしながら、BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は高速・低速通信の切り替えができるアプリがないので、

  • 高速、低速の切り替えが出来ない

というデメリットがあります。

データ通信量を制限したいという方はやや不便さを感じることがあるかもしれません。

 

 

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)はこんな人におすすめ

LIBMO(リブモ)は下記のような方々におすすめしたい格安SIMです。

  • 通話をほとんど利用しない方(30分以下)
  • Youtube,AmebaTVなどの動画サービスをよく利用する方
  • BIGLOBEのインターネットプロバイダーを利用している方
  • データの利用がほとんどyoutubeの方

上記に当てはまる方はキャリア(au,docomo,ソフトバンク)はもちろん格安SIMを利用している方であってもスマホ代が安くなる可能性が高いので、乗り換えをおすすめします。

 

まとめ

今回はBIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)の特徴とメリット・デメリット、評判について紹介してきました。

ポイントは

  • 無料で30秒/9円にできる音声通話が魅力的
  • 通話プランが充実
  • エンタメフリープランでyoutubeが見放題に
  • 動画・音楽サービスを利用する方には圧倒的にお得に
  • 光回線との併用で月額最大500円割引に
  • 6か月間の音声通話+3GBの料金が月額400円と最安水準!

BIGLOBE(ビックローブ)モバイル(SIM)は3GB+音声通話プランの安さとyoutubeなどの動画サービスが使い放題のエンタメフリープランが特徴の格安SIMです。

本記事を参照にケータイ料金がもっと安くなりそう!と思った方はぜひ乗り換えをすることをおすすめします。



-メリット・デメリット, 格安SIM, 評判・口コミ

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.