格安SIM 評判・口コミ

mineo(マイネオ)の評判は良い?悪い?実際の利用者8名の口コミ・評判について 【2018年版】

更新日:

  • mineo(マイネオ)のCMをよく見るけど、mineo(マイネオ)の評判について知りたい
  • mineo(マイネオ)を実際に利用している人の評判を聞きたい
  • キャリアからmineo(マイネオ)への機種変更を検討しているけど、口コミ・評判について確認したい!

mineo(マイネオ)に興味がある方ならこのようなことは気になりますよね。

実際に乗り換えてから後悔したくない!というのは当然だと思いますし、事前に乗り換えた人の評判を聞きたいというのは

今回は実際にmineo(マイネオ)に乗り換えた方の口コミ・評判を集めてみました。

mineo(マイネオ)に乗り換えようまたはmineo(マイネオ)を新たに契約しようと検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

 



実際にmineo(マイネオ)を利用している方の評判・口コミ

実際にマイネオを利用している方の評判・口コミについて聞いてみました

50代男性はauからマイネオに乗り換え

iPhone5sのAプランで利用しています。金額についてはauを利用していたときは月8000円超だったものが、現在は1800円程度

もともとau独自のサービスなどは利用していなかったので切り替え後も何も不自由がありません。以前の料金がバカバカしいぐらいです。

通信速度に関しては自分の使い方がメールやメッセージアプリなどが中心で、動画など重たいものを見ないのこともあり不満を感じたことはありませんし、通話に関してはLINEoutを利用しており、これも問題なく利用できています。

以前話題になった画像の圧縮についても気になったことはありません。

ただ、一つ不安な点を上げるとすれば、iOSのバージョンアップ時に無事に使えるかどうかが毎回心配になります。今のところバージョンアップしても問題なく使い続けていられるし、公式の掲示板でも動作確認状況を公表してくれているので大丈夫なのでしょうが、大手キャリアならこういうことは心配しなくて良いので、しいて言えばそこだけが気になるところです。

 

30代男性はドコモから乗り換え

ドコモから乗り換えましたが、月々の利用料金を抑えられたのが1番のメリットだと思います。

ドコモの時は、5分通話無料と3GBのプランで7000円くらいでしたが、現在は、10分通話無料と3GBのプランで2600円くらいです。特に繋がりにくいといったこともなく、また、使用しなかったパケットは翌月に繰り越すこともできるので、あまり通信をしない人におすすめです。

良くない点は、朝や夕方などの混雑する時間帯に、通信速度が遅くなるところだと思います。

職場や自宅にwifiが飛んでいるような環境であれば気にならないかと思いますが、結構遅くなることがあるので、wifiがなく、仕事で頻繁に通信するような環境の方には向かないかもしれません。

また、ある程度スマホの設定等に詳しい人は問題ないかと思いますが、実店舗が少ないので、困ったことがあるとすぐ店に行って聞きたいというような人にも向かないかと思います。

良い点と悪い点をあげましたが、個人的には、料金を抑えることができ、日常的に問題なく使用できているので、格安SIMに変更してよかったと思います。

 

30代女性はauから乗り換え

成人してからはずっとauを使っていました。

携帯を使い始めたときはまだ世の中に格安SIMもなかったと思うので、docomo・au・Softbankの3社のなかから選ぶのが当たり前でした。

独身時代にはとくに気にもしていませんでしたが、結婚をして主人と家計が一緒になったあたりから、2人の携帯電話に毎月かかるお金が思ったより高く、今後のことを見据えて格安SIMにしました。

私たちが選んだマイネオは、その当時使っていたauのスマホの機種をそのまま利用できたためです。

乗り換えは電話やインターネットで簡単に申し込みができ、SIMカードが届いてからも簡単だったので問題なく使い始めました。

ただ、出かけた先でスマホを使っている人が多い時間帯は、なかなか検索などに時間がかかります

本当に今までの携帯料金が嘘のように安くなったので、このまま使い続ける予定です。

 

40代女性はdocomoから乗り換え

画像は少し荒く感じるときもありますが、私は特に問題には思ってない範囲です。

速度に関しては、DOCOMOから乗り換えるときから、かなり覚悟をきめてました。色々ウワサには聞いてたので(笑)

確かに12時前後はおそい

エレベーターのなかのお昼前後はひらかない(笑)

でも、月額料金が、4分の1(8000円から2000円)とあっては、がまんもできます。

毎月改善策だとかアンケートとかもあって、大手にはないユーザー目線も感じるし、声が届くのはうれしいかぎり。

長年使ってたDOCOMOの横柄さに辟易してたので、昼に低速なことが気になる以外は特に何もありません。

なのでこちらで工夫して、12時には動画やインスタなどは控えて、検索どまりにしてます。

工夫でしのげてます。

オプションの保証サービスも色々あったけど、無料ダウンロードでいけることを知って、何もつけてません。

あと、たまに容量足りないとき1ヶ月だけ変更とか自由がきくのもいいです。

もちろん無料です。

全体的に快適です~

 

30代女性はauから乗り換え

大手キャリアから乗り換えしました。

自分でSIMカードを入れ替えて使うので、私にできるかなと心配でしたが、簡単に出来て、すぐに使えるようになりました。

心配していた通信速度も問題なく、ストレス無く使えています。

電波状況も以前と変わらず、格安SIMでも大手キャリアと遜色なく使えます。

Q&Aのサイトも作られていて、使い方や、設定の仕方など、困ったらこちらで質問できるようになっていて、ユーザーさんが素早く回答してくれます。

また、マイネオは月額費用がとても安いので、今までの3分の1の支払いで済むようになり、家計も助かっています。

プランも月によってネットから気軽にネットから変更できるところも便利です。

通話に関しても、家族や友人とはLINEで電話をしていますし、お店の予約など固定電話にかけるときも楽天でんわなど、アプリを使えば通話料も格段に抑えることができます。

今までと何も変わらないので、もっと早く格安SIMに変えれば良かったと思ったほどです。

 

40代女性はauから乗り換え

2015年末にauからmineoに移行しました。

当時auのiPhone5sを格安SIMに移行したいと思っても、au対応の業者はmineoしかなく、選択肢は自動的にmineoになりました。

mineoにしてよかったことは、月額6000円~7000円支払っていたのが、音声SIMでも月額1600円程になり、通信料金を浮かすことに成功しました。

mineoは、月末に近づくにつれ、フリータンクと呼ばれる場所に有志が余ったパケットを入れることができ、また、パケットが足りなくなっている人が無料でフリータンクから引き出せる画期的な方法でメンバーに分け与えることが可能となりました。

デメリットは、格安SIM特有の通信速度の遅さで、それはお昼休み時間中や夕方には発生しますが、これもまたプレミアムプランを契約することにより、1日中スピードを変えたくない人は契約をすれば良いだけで、様々な選択肢が生まれ今日まで私は使用しています。

 

40代女性はsoftbankから乗り換え

通勤時間帯と重なる朝の7時~9時、夕方18時~19時頃、そしてお昼は回線が混み合ってしまい、通信速度が遅くなってしまいます

スマートフォンでは動画を見たり、通信ゲームを行ったりはしていないので特に問題は無いが、それらを行っている人にとっては不便に感じる点だと感じました。

スマートフォンでは移動中のSNSのチェック、LINEやメールでのやりとりをメインに使用しているのですが、それらに関しては特に問題に感じるほどの不便さはありませんでした。

自宅ではwi-fiで接続していますが、格安SIMの場合は3大キャリアと比較して通信が状態が不安定になる時もあるので、wifiとうまく併用できる環境の方が使いやすいと思います。

mineoはデータ容量の節約ができる「節約スイッチ」という機能がついていて、節約モードにしておくと消費されるデータ量は0というのがありがたい。

余ったデータ容量は翌月に繰り越しされるので、その点も以前使用していたsoftbankには無い嬉しいサービスです。月々の料金がsoftbankの約半分で済んでいるので、金銭的にも助かります。

 

40代女性はdocomoから乗り換8え

通信速度は不満もなく快適に使えています。

ネットのサイトのコンテンツも充実しており、使わなかったデータ容量は次の月の持ち越しが出来る上に家族でシェアすることができるので無駄なく使えています。

フリータンクというユニークなシステムがあるのもこのサービスならではです。まだ利用したことがありませんが、今度余った時にはフリータンクに入れたいです。

料金も月1000円くらいなので妥当だと思います。もう少し容量が少なくて料金が少ないプランが有ったらそちらでも良いと思いますが現在は3GBです。

どんどん余ってしまうのでライトユーザー向けのプランが欲しいです。

他の格安SIMも使ったことがあるのですが、競合他社とほとんどサービス内容は変わらないですし通信速度も混雑するといわれている時間にそれほど遅いとも感じません。

たまに通信が途切れたりアンテナが一本になることがありますが、田舎では繋がりにくいことがあるのは仕方ないかも知れません。

 



mineo(マイネオ)の利用者が感じたメリットについて

料金が安い!料金プランについて

 

 

キャリアと比べると大幅に料金が安くなります。

具体的に見ていきましょう。

[table “53” not found /]

 

10分かけ放題のオプションプランが850円なので、

au回線の場合は2,340円~ドコモ回線の場合は2,450円~

大手キャリアの場合はさらに5分かけ放題なので、通話の時間も余裕が持てます。

普段ラインなどで通話をして普通の音声通話をほとんど利用しない方は1,510円~となりますので、4分の1程度まで価格を下げることができます。

料金プランについてはマイネオとキャリアと比較すると圧勝といえるでしょう。

 

家族や知らない人とデータシェアできるフリータンクがあり

家族とデータがシェアできるプランやマイネオ利用者の全員でデータシェアできるフリータンクというプランがあります。

 

 

 

mineoアプリで通信量が節約できる

マイネオには独自のアプリがあり、節約モードに変えることで通信量が節約できます。

マイネオアプリには下記のような機能があります。

  • 料金の確認
  • 節約モードにてデータ通信を低速モードに切り替え、通信量を節約
  • パケットをシェアできる
  • パケットのギフトを送ることができる
  • パケットをフリータンクに貯蔵できる
  • 全国のマイネオユーザーと交流できるマイネ王を利用できる
  • 近くのマイネオユーザーを見つけることができるマイネオレーダーを利用できる

などです。

他の格安SIMやキャリアと比較するとアプリは特に利用しやすいです。



 

mineo(マイネオ)利用者が感じたデメリットについて

通信速度が遅くなる時間帯がある

通信速度が遅くなる時間帯があるようです。

具体的には

  • 7~9時
  • 12時前後
  • 18~19時前後

この時間帯はキャリアと比較すると通信速度が遅くなるようです。

通信速度を早くしたい!という方は格安SIMの中でもトップクラスの通信速度を誇るUQモバイルをおすすめします。

UQモバイルの評判は良い?悪い?実際の利用者6名に聞いていた

 

料金プランが少ない!

マイネオは料金プランが少なめです。

500MBの次は3GB,6GBとなるため1GB,2GB,5GBあたりのデータ容量を選択することができません。

細かな料金プランを選択したい方は格安SIMのnuroモバイルをおすすめします。

深夜の利用や日中の5時間の利用では圧倒的にお得!nuroモバイルのメリット・デメリットについて

-格安SIM, 評判・口コミ

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.