電子マネー・ポイント

楽天スーパーポイントのお得な貯め方について実際の利用者13名に聞いてみた

投稿日:

近年急激に業務を拡大させている楽天が提供しているポイントが楽天スーパーポイントです。

最も勢いのあるポイントといっても過言ではなく、今や多くの方が利用しています。

今回はそんな楽天スーパーポイントについて実際に利用している13名の方に楽天スーパーポイントのお得な貯め方について聞いてみました。

本記事を参考にして楽天スーパーポイントを有効活用してみてください。

 

 

楽天スーパーポイントの利用者13名の評判・口コミについて

20代 女性の貯め方

色々なと店でポイントが貯まるのが嬉しいです。

楽天での買い物はもちろん、飲食店(主にマクドナルドとくら寿司)や指定のガソリンスタンド(ENEOS)で貯まるので利用しています。

また、ポイントを貯めると貯まった数に応じてランクが変わり、さらにポイントが貯まりやすくなる仕組みになっているので、あと少しでランクアップという月はなにかしら買い物をしてランクをキープもしくはアップさせようとしてしまいます(笑)

楽天で良く買い物をする人は楽天の口座を作ったり、クレジットカードを作るともっとポイントが貯まりやすくなるみたいです。

私は、よく楽天スーパーセールの際に欲しいものや必要なものをまとめて買っていますので(2か月に1度ほど)その際のポイントだけで3000ポイントくらいはすぐに貯まります。

さらに、買い物をしないときでも専用のアプリやアンケートサイトでもポイントが貯まるので暇なときはコツコツ画面タップしています。

生活に根付いたポイントだと思います。ポイントによって付与されるタイミングが難しいですが知らない間に貯まっているので嬉しいです。

 

20代     女性の貯め方

私が利用しているポイントは楽天ポイントになります。

買い物のときに使えば使うほど楽しいほどにドンドン貯まります。

あまり大きな買い物をしない私でも、

年間を通して30000ポイント貯まってたりします

知らず知らずのうちに、こんなに貯まっているなんて。

こんな簡単なのに嬉しい事はないですよね。

いつも貯まったポイントで自分へのご褒美を買ってます(^^)

今回はこれも楽天ポイントがあったからですよね!

 

また、外食をするときなど100円のお寿司やさんなどのごく普通の飲食店でも使えたり、

簡単にポイントが貯めることができるので、とてもお得です。

 

あと、店員さんが「楽天カードお持ちですか?」って聞いてくれるのが助かります。

会員数が少なかったり、利用する人が少なかったら、なかなかポイント付けてくださいとも言えないので笑

楽天ポイントは本当に手軽で使いやすいし、すぐポイントがドンドン貯まります☆

なにより一番はポイント還元率が高いためオススメします。

 

40代男性の使い方

楽天カードも持ってますが最近は他社カードばかり使っているので楽天ポイントはもっぱら楽天トラベルのホテルか高速バスで貯めてます。

楽天トラベルでは指定プランポイント10倍とかあって通常プランよりポイント分を勘案しても高い場合が多いですが、出張などで自分の財布で宿泊するのでなければ大量ポイントが貯められてお得ですね。

使う方法はマックやツルハドラッグなどで使うことが多いですがよく使う店舗が対象なので嬉しいです。

ですが最近サークルKサンクスがファミマに統合されTポイントに移行してしまったのでコンビニで貯める、使うがほぼ出来なくなったのがいたいです。

さらに楽天カードの楽天ポイントキャンペーンといえば何でも事前登録が必要なので事前チェックを怠るとポイントを取りそびれることが多いですし、キャンペーン申し込みにメルマガ購読条件がほぼあったりすること、そして購読を申し込むとかなり大量のメルマガが送られてくるので受信ボックスを分けるとか着信通知オフにとか工夫しないとポイントを得るのも大変だという点は大いに不満です。

 

30代女性の使い方

楽天市場での買い物だけではなく、家族でよく利用するマクドナルドやミスタードーナツなどの飲食店でポイントが付与されたり利用できたりするので愛用しています。

最近ではアパレルブランドのライトオンでもお店のポイントと楽天ポイントが付与されるようになりとてもお得に感じます。

昨年末に楽天銀行と楽天証券の口座を開設し、投資信託・つみたてNISAをはじめました。

銀行の利用内容で条件に応じてポイントが貯まったり、貯まったポイントを投資信託に使えたりと使用用途がたくさんあります。

楽天ポイントは条件によりポイント付与の倍率も増えていくというのがとても魅力的で、貯めることに意地になってしまうこともありますが「ポイントが貯まったら楽天市場で〇〇を買おう!」という楽しみ方もできたりと生活にはかかせないものになってきているように思います。

身近なところにポイントが使えるチャンスがたくさんあり、アプリを立ち上げたらすぐに付与される、ポイントカードが増えなくてありがたいし今や行く先々で連携されている、それなのに別の目的やお店でも使用できるのは他にはない魅力かなと感じています。

 

50代以上男性の使い方

楽天市場で使えるポイントは、同サイトでの物品の購入で付与される他にアンケートなどでも獲得出来るので、コツコツと溜めて纏まったところで、楽天市場で使用しています。

ポイントを多く溜めるには、プロ野球のシーズン中はイーグルスが勝利した時に2倍にポイントアップされるのでそのチャンスを逃さない事や、店舗毎に実施されるポイント5倍、10倍セールを見逃さなければ効率的に獲得可能です。

天カードを作って使用すれば、それだけで2倍のポイントアップしますので私も作って持っています。

提携の懸賞サイト(ECナビ等)を経由して楽天市場で購入すると、楽天ポイントとそのサイトのポイントも獲得出来るのでダブルでお得です。

そうは言っても、通常では価格の1%の還元ですから、かなり辛抱強く溜めないと高額商品は買えませんから、私は送料分に充てるなどして適宜使用しています。

楽天ツールバーをダウンロードし、そこから検索をする事で、検索数に応じたポイント山分けサービスもあるのですが、ログインしている事が条件で急いでいる時など面倒なのでついつい飛ばしてしまいますが、そんな所でも、気を遣い小まめに集めるのが基本と考えます。

いつの間にか溜まっている可愛い奴です。

 

30代女性の使い方

クレジットカードを作るときに、一番有名な楽天カードを選びました。

楽天カードは使用できるところが多いですし、カード払いにしなくてもポイントカードのような役割で買いものや食事などをしたときなどにポイントは貯まりますし、アプリをダウンロードするとログインしただけで更にポイントが貯まります。

また、どこで楽天カードを使用したのかも知ることが出来ますので、安心して利用することができるので、とても使い勝手が良いと思います。

ポイントがクレジットカード機能を使わなくても貯まってくれるのはとてもうれしいです。

楽天カードは店舗だけではなくオンラインのショッピングでもカード払いが出来ますのでとても使い勝手は良いと思います。

また、年会費がかからないという利点もあります。

他のカードは異なる利点が多いため、楽天カード以外を利用しようとは思わないかもしれません。楽天カードは実店舗でもオンラインストアでも大活躍です。

 

20代女性の使い方

・メリット

ポイントが毎日の買い物でどんどん貯まります。

・デメリット

友達紹介キャンペーンなどを豊富にしてほしい。

・内容

クレジットカードなどで買い物の際、100円につき1ポイント貯まります。貯まったポイントは楽天市場で利用が可能です。

・おすすめの利用方法

2か月後に一気に引き落としされるのが嫌な方はデビットカードで、その場引き落としにするのがおすすめです。

また大きな買い物はどうしても心もとないと思うので、クレジットカードも出せるよう二枚もちがいいと思います。

・利用できるクレジットカード

デビットカードはJCB、クレジットカードはVISAです。

・利用して良かったか

よかったと思います。

第一の理由として、1パーセントと還元率がいいことです。

クレジットカードの中には1.2パーセントという還元率のところもありますが、ポイントを使える場所が限られています。

しかし楽天ポイントは、楽天市場で使えるので、日用品から高価なものまで欲しいものにポイントを使うことができます。

第二に、ポイントがどんどん貯まることです。Tポイントやポンタポイントも便利ですが、使う場所が限られています。しかし楽天ポイントはクレジットカードが使えさえすれば、ポイントを貯めることができます。さらに店によっては楽天ポイントとTポイント、ダブルでポイントをつけることができます。

また楽天市場では、大きな還元率で買い物をすることができます。私の場合、通常で5パーセントの還元率、さらにキャンペーンなどがあると最大で10パーセントを超えることもあります。

 

40代男性の貯め方

まず楽天カードがないとメリットを享受できないが、楽天カードは審査が緩く、さらに年会費も無料なので持っているデメリットはまずない

セールやキャンペーンの時のポイント還元率はかなり良く、うまく使えればメリットが大きいと感じる。

最初は楽天市場限定でカードを利用していたが、そのうち楽天PointClubなどで様々なショッピングサイトでも使えることが分かり、利用する頻度が広まった。

個人的には海外からサプリメントを購入する機会が多いのだが、楽天Rebates経由でiHerbから購入すると、はじめてのご購入で10%、2回目以降のご購入で5%とポイントバックがなかなかばかにならず、直接アイハーブから購入する時と比べメリットが大きい。

また最近投資信託を始めたのだが、ポイント分を投資の方に回せるのはとてもありがたい。

楽天市場で無駄に買い物をするくらいなら有意義な使い方ではないだろうか。

反面ポイント反映される条件がいまいちよくわからないことがあり、さらにポイント反映まで時間がかかることがあるのがデメリットだと感じる。

 

20代女性の貯め方

楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイントの還元率がいいので、すぐに溜まっていく感じがします。

ポイントアップキャンペーンをやっていたり、スマホアプリから購入するとさらにポイントが多くつく場合もあります。

楽天では基本的になんでも売っているので、本当に便利です。

また、普段の買い物でもクレジットカード利用の場合はこちらのカードを使っているので、どんどん溜まっていきます。

溜まったポイントは楽天市場での使用はもちろん、最近では楽天ポイント加盟店で1ポイント1円で使用できるので使用の幅が広がってとても便利になりました。もちろん買い物の時には100円で1ポイントつきます。

また楽天市場での使用ももちろん可能で、ポイント使用して購入した場合でもポイントがついたりするので、さらにお得感が出ます。

さらに、海外旅行に行くことも多いのですが旅行代金をカードで支払うことによって海外旅行傷害保険がついてくるのもとても便利です。

 

30代女性の貯め方

私はネット通販の楽天市場をよく利用します。楽天市場は利用すればするほどポイントがたまりやすく、プロ野球の楽天やJリーグのヴィッセル神戸が買った時はポイントが2~3倍になったり、5と0のつく日はポイント5倍になったりするので、あらかじめ買うものを決めておき、ポイントが増えるタイミングで買い物すれば、まとまったポイントがゲット出来ます。

貯めたポイントも50ポイント(1ポイント=1円)から使えます。

また、楽天ポイントは楽天市場だけでなく、一般の店舗でも使えますし、その使える店舗もどんどん増えてきています。私がよく利用する店舗としては、マクドナルド、くら寿司、ミスタードーナツ、ペッパーランチ、出光などです。

コーヒー一杯だけ買いたい時はマクドナルドかミスタードーナツでスマホに楽天ポイントカードのバーコード画面を出し提示するだけなので簡単です。

楽天もちろん、一般の店舗での会計を楽天カードで支払えば楽天ポイントがたまります。

 

30代女性の貯め方

使い心地はとてもよく、楽天のポイントカードは作って正解だと思います。

頻繁に利用する方は、クレジットカードの契約をして、楽天ポイントを貯めるべきだと思います。

200円で1ポイントが多い中、100円で1ポイントつくので意外と貯まります。

カードを利用して楽天市場を利用すると、日によってはポイントが5倍付く時や、キャンペーンでポイントが多く付く時がかなりあります

そういう時を狙って買い物をすれば、自然とポイントが貯まります。

ただ、期間限定ポイントも多く、期間も短いので、利用しないと勿体ない!ということもあります。

期限などはわかりやすく表示されますし、ポイントの支払いが可能なお店も増えてきたので、期限に気を付けていれば問題はありません。

提携店では、くら寿司やマクドナルド、ドラッグストアもありますし、大丸百貨店でもポイントでの支払いが出来るし、貯まりますのでとても重宝しています。

ポイントカードとしての提示、クレジットカードでの支払額に対するポイントと、ダブルでつくのもとてもいいところだと思います。

Rのマークがあれば、とりあえずポイントカード、クレジットカードを提示すべきです。

 

30代女性の貯め方

私は日常生活に楽天ポイントを最大限活用しています。

楽天カード(クレジット)を使っているので、とにかくポイントが貯まりやすいのです。

実を言うと、楽天市場ではそれほどたくさん買っている訳ではありません。貯める方を優先しています。

普段のスーパーでの買い物や外食、光熱費など、ほとんどの支払いを楽天カードで支払っているので、毎月結構なポイントが溜まります。

それを利用して、月に数回楽天市場で買い物をするだけでも、ダイヤモンド会員は十分キープできます。

その際も、もちろんポイント倍率の高い日を選んでいます。

スーパーセール期間の買い回りより、私はカード会員だけ倍率が上がる5のつく日に買い物をすることが多いです。

買い回りは無駄な出費が増える元なのです…。これに振り回されてしまうタイプの人は、楽天の利用をオススメしません

。更に活用したい方は、複数のアプリを駆使して下さい。ポイントカード、指定のお店でのチェックイン、楽天ペイなどを使い分けることで、どんどんポイントが稼げます。

 

20代女性の貯め方

楽天は、私にとってアマゾンに並び使いやすいオンラインショップがたくさん揃っています。

中には、牛革や浴衣やハロウィンコスチュームの販売等、私の住んでいる近くの店舗では置いていないようなマニアックだけれど、いま欲しい!!!というものが手に入りやすいです。

何より使い勝手もいいのでいつも楽天で購入しています。

また、パピたすというポイントサイトから楽天で購入するとさらにポイントがつくので1つ商品を買うといろんな方向からポイントがつくお得感にやみつきになっています。

私は楽天ポイントで購入するくせが着いているので楽天で買うことがすでに当たり前になっています。

また、楽天のスーパーセールも楽しいやらお得やらでいつも楽しくお買い物しています。

今ではオンラインショップが当たり前になりましたが、楽天がオンラインショップを開始し、急成長し始めた時から利用している私としては、楽天ポイントを何に使おう?と考えることが日課になっています。

 

楽天スーパーポイントの貯め方について

実際の楽天スーパーポイント利用者13名の意見をまとめますと楽天スーパーポイントのお得な貯め方は下記のとおりです。

  • 楽天カードを利用する
  • 楽天銀行・楽天デビットカードを利用する
  • 楽天市場を利用する
  • 提携店舗を利用する
  • 楽天サービスを利用する

具体的に見ていきましょう。

楽天カードを利用する

楽天スーパーポイントを活用している方のほとんどが楽天カードを発行していました。

楽天カードは通常年会費がかからない上に、ポイント還元率が1.0%と高還元!

さらに楽天市場では常にポイントが2倍になるなど楽天スーパーポイントを利用する方にとってはなくてはならない1枚です。

詳細は下記の記事まで

楽天カードはメインカードに最適!口コミ・メリット・デメリットを調べてみた

 

楽天デビットカード・楽天銀行を利用する

楽天デビットカードは楽天カードと同じくポイント還元率が1.0%です。

デビットカードでポイント還元率が1.0%というのは極めて高い水準です。

クレジットカードに抵抗感がある方は楽天デビットカードの発行をおすすめします。

また楽天銀行も楽天スーパーポイントを貯めるには最適な銀行です。

残高に応じて手数料が無料になる上、振込や給料受取などの利用でポイントが貯まります。

楽天銀行については下記の記事に詳細が記載されています。

楽天銀行はポイント貯まるがお得な銀行!メリット・デメリット・評判についてまとめてみた

 

楽天市場を利用する

楽天市場を効率的に利用することで楽天スーパーポイントをお得に貯めることが出来ます。

特に

  • 楽天イーグルスの勝利時
  • ヴィッセル神戸の勝利時
  • 5のつく日
  • 楽天スーパーセール時
  • キャンペーン時

などで買い物するとよりお得にポイントを貯めることが出来ます。

 

提携店舗を利用する

楽天カードや楽天スーパーポイントの提携店舗を利用することで楽天スーパーポイントをお得に貯めることが出来ます。

  • ENEOS
  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • ツルハドラック
  • くら寿司
  • ライトオン

などが特に人気の高い店舗でした。

 

楽天インサイトを利用する

楽天スーパーポイントは楽天のアンケートサイトである「楽天インサイト」でも貯めることが出来ます。

楽天スーパーポイントのみの報酬の支払いとなっている分他のアンケートと比較してもポイントが貯まりやすいです。

簡単なアンケートに答えるだけでポイントが獲得できますので、すき間時間を有効的に活用したいときにおすすめします。

 

-電子マネー・ポイント

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.