FX 副業

レンジ型自動売買プログラム【オート レンジ トレーディング(ART)】で賢く稼ぐ!

更新日:

FXを利用する方におすすめしたいのが、自動売買です。

自分がトレードを行う必要がなく、プログラムが自動的に売買してくれるため、

  • 感情に左右されない
  • 自分が寝ている間、仕事している間に稼ぐことが出来る

というメリットがあります。

今回は東岳証券が提供しているオートレンジトレーディングという自動売買プログラムについてごしょうかいしていきます。

 

 

オート レンジ トレーディングとは?

オート レンジ トレーディングは、東岳証券が提供する、自動で注文を繰り返すリピート系自動売買です。

中央価格帯を自動で判定し、繰り返し注文を実行します。そのため、レンジ相場に強いFXの自動売買システムとなっています。

レンジ相場とは、相場の方向感がなくなり、一定の値幅の間隔で上下に行ったり来たりする相場のことです。
ちなみに、相場の上の線をレジスタンスラインと呼び、下の線をサポートラインと呼びます。覚えておくと、手法を学ぶときなどに便利です。

FXにおいてはレンジ相場が7割を占めているとされています。残りの3割はトレンド相場です。そのため、レンジ相場でうまく稼ぐことができれば、それだけたくさんのお金が自分の手元に入ってくる、ということが期待できます。

オート レンジ トレーディングは、そんなレンジ相場で威力を発揮するFXの自動売買システムなのです。

 

FXの裁量トレードにおいてレンジ相場で稼ぐのは難しい

レンジ相場はジグザグと相場が行ったり来たりするのですが、裁量トレードでこのレンジ相場で稼ぐのは本当に難しいです。

筆者が裁量トレードにおいてレンジ相場でトレードするときは、スキャルピングで少額をコツコツと稼いでいきますが、それにはずっとチャートと向かい合いながら取引画面を見つめている必要があるため、正直かなり疲れます。

しかも、レンジ相場はFXの7割を占めるため、トータルすると非常に長い時間となるのです。

そのため、筆者はFXを始めたばかりの頃は、 レンジ相場には手を出さず、残り3割のトレンド相場のみでトレードするようにしていました。

しかし、7割のレンジ相場でうまく稼ぐことができれば、それだけたくさんのお金が自分の手元に入ってくることができます。

そのため、筆者がはじめてオート レンジ トレーディングの存在を知ったときは、レンジ相場で威力を発揮するFXの自動売買システムというのは、なんてありがたいものなのだろうと感じました。

 

オート レンジ トレーディングを提供している東岳証券とは?

東岳証券は2004年に設立し、東京都千代田区霞ヶ関に本社を構える証券会社です。

金融庁、農林水産省、経済産業省より許可登録を受けた証券会社であるため、安心してFXのトレードをすることができます。

また、毎月の自己資本規制比率について東岳証券のウェブサイトで公開しています。

これは、海外のFX業者などではなかなかないため、財務の健全性をチェックするのが難しいのですが、この点も東岳証券の安心できるポイントです。(東岳証券の毎月の自己資本規制比率 http://www.easthillfx.co.jp/jp/about_8.asp)

また、東岳証券では万が一経営が破綻した場合でも、顧客の資産を確実に返還できるようにするため、信託保全を徹底しています。

顧客から預かった資金は、2営業日以内(祝祭日除く)で分別保管されることになっています。

さらに、東岳証券は電話によるカスタマーサポートが大変充実しています。

オート レンジ トレーディングは初期設定が少し複雑なこともあり、東岳証券のウェブサイトに掲載されているマニュアルを見てもよく分からない、ということがあるかもしれません。(実際、筆者もそのひとりでした。)

しかし、東岳証券は土・日曜を除いて24時間電話サポートに対応しているため、いつでも質問をすることができます。

しかも、電話サポートは日本証券業協会外務員資格や金融先物取引業外務員資格などの資格合格者のみが対応するため、とても明瞭な対応を受けることができます。

他の証券会社では、比較的大手であっても「アルバイトかな?」と思われる女性が電話に出て、用件を伝えると取り次ぎに時間がかかる…というところもあります。

東岳証券は過剰な広告を出しているわけではないため、一部の証券会社やFX業者と比べると知名度は低いですが、誠実な対応をしてくれる証券会社ということで、信頼ができます。

 

東岳証券のアプリは無料でインストールすることができます。取引レートも必要以上の装飾がないため、大変見やすいです。

オート レンジ トレーディングはパソコンでトレードをするようになっていますが、常にスマートフォンで取引レートをチェックしておくようにするのがおすすめです。

 

オート レンジ トレーディングのおすすめ通貨ペア

オート レンジ トレーディングのおすすめ通貨ペアは、豪ドル/米ドル (AUD/USD)です。比較的に変動幅が小さい傾向がありレンジ取引に適した通貨ペアであるといえます。はじめてオート レンジ トレーディングで取引をする場合は、豪ドル/米ドル (AUD/USD)からスタートすると良いでしょう。



-FX, 副業

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.