メリット・デメリット 格安SIM

UQモバイルは通信速度が早くて快適!評価やメリット・デメリットについてまとめてみた

投稿日:

  • 格安SIMに興味があるけど、通信速度は下げたくない。
  • 格安SIMは通信速度が安定しないって聞いているから、キャリアから変えたくない
  • 格安SIM業者は聞いたことがない業者ばかりで不安だ

そんな方におすすめなのがUQモバイルです。

格安SIMの中では通信速度はトップクラス!キャリアとほぼ変わらないスピードでながら、キャリアよりも大きく値段を下げることが出来ます。

スマホ代がキャリアと比較して気にならない通信速度で、ケータイ料金が月に4,000円、年間で5万円も下がったら欲しかったら嬉しいですよね?

今回は

  • UQモバイルの特徴について
  • UQモバイルの料金プランについて
  • UQモバイルのメリット・デメリットについて
  • UQモバイルはどんな人におすすめな格安SIMか

を詳しく解説していきます。

通信速度は落としたくないけど、スマホ代は落としたい!という方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

UQモバイルの特徴について

UQモバイルの特徴を簡単にまとめてみました。

  • 通信速度が格安SIMの中ではトップクラス
  • 2回線目以降は500円割引!家族での加入でお得に
  • 節約モードを利用するとデータ消費量がゼロに!
  • オプションが豊富!
  • 料金は格安SIMの中では少し高め。キャリアと比較すると安い

それではもう少し具体的に見ていきましょう。



UQモバイルの口コミ・評判について

UQモバイルの口コミ・評判については下記の記事でまとめてあります。

UQモバイルの評判は良い?悪い?実際の利用者6名に聞いていた

 

実際に利用されている方の口コミ・評判をまとめたところ

メリットは

  • 料金はキャリアより半額以上安くなる可能性大
  • UQモバイルは通信速度は格安SIMの中でもトップクラス。キャリアと大差なし!
  • 節約モードで低速通信中でもウェブ閲覧程度であれば大きな問題なく利用できる
  • 格安SIMは昼間は低速になりがちだが、通信速度トップクラスのUQモバイルであればそこまで気にならない
  • 最低契約期間が1年とキャリアと比較すると短い

デメリットは

  • 場所によって電波がつながりにくいケースも
  • メールアドレスを変更する必要があった
  • 料金プランに関するサポートが不十分

UQモバイルの料金プランについて

ここではUQモバイルの料金プランをみていきましょう。

<無料通話付きの場合>

プラン名 データ容量 最大データ容量 月額料金 音声通話
プランS 2GB/月 3GB/月 1980円 おしゃべりプラン※1
もしくは
ぴったりプラン※2
から選択
プランM 6GB/月 14GB/月 2,980円
プランL 14GB/月 21GB/月 4,980円

※1:1回5分以内の国内通話であれば何度でもかけ放題
※2:500円の増量オプション適用時に限り、プランS:60分、プランM:120分、プランL:180分無料通話可能

<無料通話なしの場合>

プラン名 最大データ容量 月額料金 音声通話
データ高速プラン 3GB/月 980円
データ高速+音声通話プラン 3GB/月 1,680円 20円/30秒
データ無制限プラン 無制限※1 1,980円
データ無制限プラン+音声通話プラン 無制限※1 2,680円 20円/30秒

※1:送受信最大500kbps

注意してほしいのがホームページなどに書いてあるデータ容量は増量オプション適用時の金額であるということです。

具体的に見ていきましょう。

これはUQのホームページの料金プランの記載です。

ご覧の通りデータ容量は3GB/月、9GB/月、21GB/月となっていますが、この数値はあくまで増量オプション適用時(0.5GBにつき500円)の料金です。

実際のデータ容量は2GB/月、6GB/月、14GB/月ですので、誤って認識しないように気を付けてください。

 

オプションプランも豊富

次にUQモバイルのオプションプランを見てみましょう。

<無料オプション>

オプション名
あんしんフィルター for UQ mobile
auかんたん決済
SMS(ショートメッセージサービス)
テザリング機能
音声通話プラン専用オプションサービス
Wi2 300 for UQmobile

・あんしんフィルター for UQ mobile

お子様がご利用の際、危険なサイトやアプリを4段階のレベルでフィルタリングを行うことが可能です。

 

・auかんたん決済

アプリを購入した際などの料金をUQmobileの料金と合わせて決済することができます。

 

・SMS(ショートメッセージサービス)

電話番号だけでメッセージのやり取りを行うことができます。

 

・テザリング機能

スマートフォンをアクセスポイントとしてスマートフォン以外の端末にインターネットを接続します。

 

・音声通話プラン専用オプションサービス

音声通話プランの方が、

・着信転送サービス

・割り込み通話サービス

・番号通話リクエストサービス

をご利用できるオプションです。

 

・Wi2 300 for UQmobile

UQmobile加入の方限定の公衆無線LANサービスです。

エリア内であれば外出時でも無線LANに接続してインターネットを使うことができます。

 

<有料オプション>

オプション名 月額料金
UQあんしんサポート 350円
クラウドバックアップby AOS Cloud 300円
UQSNSセキュリティ by My Permissions 350円
端末補償サービス 380円
AppleCare+ for iPhone 534円
メールサービス 200円
みまもりサービス by Family Locator 200円
filii 300円
KK BOX 908円
レコチョク Best 908円
UQあんしんパック 500円
家族みまもりパック 300円
増量オプション 500円
つながる端末補償 500円
ギガぞう 500円
電話基本パック 380円
通話明細サービス 100円
セキュリティサービス 290円

 

・UQあんしんサポート

分からないことを電話やリモート操作でのサポートを行ってくれます。

主なサポート事例は以下の通りです。

・UQmobileの設定方法

・Wi-Fiの接続設定

・アプリの取得・操作方法

・メールの設定

・電話帳移行

 

・クラウドバックアップby AOS Cloud

電話帳のデータや写真・動画などのデータを自動でバックアップを行います。

データをバックアップしておくことによって、

・データの復元が簡単

・データの移行が簡単

・データの保存容量増加

など、大切なデータを安心して保存しておくことができます。

 

・UQSNSセキュリティ by My Permissions

WEBサービスやアプリの個人情報のアクセスを検知した場合、アラートによって以下の危険から守ってくれるセキュリティサービスです・

・個人情報漏えい

・アカウントの乗っ取り

 

・端末補償サービス

端末が故障した際に、端末を交換・修理してくれるサービスです。

 

・AppleCare+ for iPhone

iPhoneの修理の保証とテクニカルサポートがiPhoneを購入した日から2年間に延長されるサービスです。

 

・メールサービス

「○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスで1通あたり最大3MBのメールの送受信が可能になるサービスです。

 

・みまもりサービス by Family Locator

お子様の登下校や離れて一人暮らしをしているご家族の居場所確認ができるサービスです。

危険な場所に入った場合のアラート機能もついています。

 

・filii

お子様のプライバシーを侵害せずにお子様が安心してSNSを使えるようにするサービスです。

SNSでどのような人との繋がりがあるのかということやSNSの利用状況を確認することができます。

 

・KK BOX

2000万曲以上の曲を聴くことができるアジア最大の音楽聴き放題サービスです。

 

・レコチョク Best

300万曲以上の曲を聴くことができる国内最大の音楽聴き放題サービスです。

 

・UQあんしんパック

UQあんしんパックは、

・UQあんしんサポート

・クラウドバックアップby AOS Cloud

・UQSNSセキュリティ by My Permissions

の3つのオプションがセットになったパックです。

 

・家族みまもりパック

家族みまもりパックは、

・みまもりサービス by Family Locator

・filii

の2つがセットになったパックです。

 

・増量オプション

データ容量が1ヶ月最大+7GBに増量するサービスです。

 

・つながる端末補償

UQmobile以外で購入した端末でも無償で修理、もしくは低価格で交換することができます。

 

・ギガぞう

無料の公衆無線LANよりも更に広い範囲でより安全に利用できる公衆無線LANです。

 

・電話基本パック

音声通話付プランの方が、

・留守番電話サービス

・三者通話サービス

・迷惑電話撃退サービス

をご利用できるオプションです。

 

・通話明細サービス

UQmobileでの

・通話明細

・通信明細

を確認することができるサービスです。

 

・セキュリティサービス

以下の対策によって安心な環境を提供しているサービスです。

・不正アプリ対策

・Web脅威対策

・迷惑SMS対策

・迷惑着信対策

 

 

UQモバイルのメリット

格安SIMの中では通信速度がトップクラス

格安SIMの中では通信速度がトップクラスに早いです。

特に下り(データをダウンロードしたりするメインの速さの基準)は早く、他の格安SIMとはかなり差があります。

キャリアよりはやはり遅いようですが、実際に利用してみてもそこまでの違いはないです(私の体感ですが)

通信速度を重視する方なら間違いなくUQモバイルが格安SIMの中で最初の候補にあがるSIMでしょう。

 

家族割で最大1,480円!2台目以降はずっと500円割引に

UQモバイルは2回線目以降の契約は常に500円割引が適用されます。

そのため家族割を適用すると下記の通りの料金設定となります。

【家族割適用時の料金】

プラン名 データ容量 最大データ容量 月額料金 音声通話
プランS 2GB/月 3GB/月 1,480円 おしゃべりプラン※1
もしくは
ぴったりプラン※2
から選択
プランM 6GB/月 14GB/月 2,480円
プランL 14GB/月 21GB/月 4,480円

【家族割適用時(14か月目以降)の料金】

プラン名 データ容量 最大データ容量 月額料金 音声通話
プランS 2GB/月 3GB/月 2,480円 おしゃべりプラン※1
もしくは
ぴったりプラン※2
から選択
プランM 6GB/月 14GB/月 3,480円
プランL 14GB/月 21GB/月 5,480円

家族であれば違う地域に住んでいる方も対象になります。

しかしながら、違う地域にお住いの場合は下記のような家族である証明書が必要になることがあります。

  • 戸籍謄本
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 遠隔地用健康保険証
  • 同性のパートナーシップを証明する書類
  • その他

また家族割という名前がついていますが、自分自身が利用する契約にも適用になります。

スマホを2台持ちしたい!というときも2台目からは500円割引となります。

複数台を持つのにおすすめできる格安SIMとなります。

 

定額プランやかけ放題プランのセットプランがお得

UQモバイルのメリットは最初からぴったりプラン(通話定額プラン)やおしゃべりプラン(5分間かけ放題プラン)が付帯しているという点です。

格安SIMの多くは通話プランをオプションで付帯させなければいけません。

 

例えば格安SIM LIBMO(リブモ)の場合は

基本料金(3GB)1,580円+10分かけ放題 850円=2,430円

というように基本料金とかけ放題オプションが別々に記載されています。

しかしながら、UQモバイルの場合は

基本料金(2GB+5分かけ放題) 1,980円(14か月以降は2,980円)

となっており、5分かけ放題プランが最初から付帯されています。

 

「楽天電話」「0035でんわ」のように特別なアプリを利用することなくそのまま利用することができますので、シンプルです。

 

 

節約モードでSNSが使い放題!データ消費なしで利用できる

UQモバイルには節約モードというデータを利用しないでインターネット閲覧ができるモードがあります。

送受信の速度が300kbpsでインターネットを利用できます。

節約モードに設定すると

youtubeやニコニコ動画などの動画サイトを高画質でみるには厳しいですが、低画質であれば見ることができます。

管理人もUQモバイルを利用していますので、具体的に調べてみました。

  • youtube・・・低画質モードなら見ることができます。
  • Netflix・・・ある程度サクサク見ることができました。
  • hulu・・・ちょっと厳しいです。かくかくします。
  • アベマTV・・・観れはしますが、画質が結構汚いです。
  • U-NEXT・・・サクサク見れます。
  • GYAO!・・・厳しい
  • ニコニコ動画・・・厳しい
  • ウェブ閲覧・・・ストレスなくサクサク見れます・
  • Twitter・・・ほとんど問題なく見れます。
  • スポーツナビ・・・ほとんど問題なく見れます。
  • 麻雀アプリのMJ・・・動きません
  • 銀行のアプリ・・・問題なく見れます。
  • ライン漫画・・・気長に待てば見れます。
  • メルカリ、ヤフオク・・・写真のアップロードは遅いですが、文字は問題なく見れます。
  • マネックス証券のアプリ・・・サクサク見れます

節約モードだとこのような感じでした。

まとめると

  • 動画サービス・・・低画質モードやサービスによってはみれる
  • ウェブ閲覧・・・問題なく見れる
  • アプリ・・・高画質のものは厳しい。低画質のサービスなら問題なく利用できる
  • 漫画サービス・・・気長に待てば見れる
  • SNS・・・ほとんど利用できる

という感じでした。

動画やアプリをあまり利用しない。という方にとってはこの節約モードを有効活用するとデータ消費量も少なくて済みます。

 

お子様やご家族を見守るサービスがある

UQモバイルには、みまもりサービス by Family Locatorというお子様やご年配のご家族の方の居場所を確認できる見守りのサービスがあります。

月額たったの200円でご利用することが可能です。

 

みまもりサービス by Family Locatorの特徴は以下のものが挙げられます。

・リアルタイムでお子様やご家族の位置情報を知ることができる

・過去7日間の位置データを確認することができる

・安全エリア・危険エリアを設定することができる

・安全エリア・危険エリアを出入りした際のアラート機能がある

・SOS通知機能がついている

 

月額908円で音楽聴き放題

UQモバイルには、月額908円で音楽聴き放題のオプションが2種類あります。

・KK BOX

・レコチョクBest

 

KKBOXは、

・アジアの楽曲

・洋楽

・邦楽

など2000万曲以上を聴くことができるアジア最大級の音楽聴き放題サービスです。

 

レコチョクBestは、

・J-POP

・洋楽

など300万曲以上を聞くことができる国内最大級の音楽聴き放題サービスです。

どちらのオプションも初回入会特典として、最大2ヶ月の特典があります。

 

UQモバイル加入時にオプション申し込みで2ヶ月無料

UQモバイルのオプションは加入時に申し込みを行うことで加入した月と翌月の2ヶ月が無料になるお得なサービスがあります。

対象のオプションは以下の通りです。

・UQあんしんパック

・家族みまもりパック

・UQあんしんサポート

・クラウドバックアップby AOS Cloud

・UQSNSセキュリティ by My Permissions

・みまもりサービス by Family Locator

・filii



UQモバイルのデメリット

他の格安SIMと比較すると値段が高め

UQモバイルは他の格安SIMと比較すると値段が高めです。

UQモバイルは大手キャリア(au)の子会社のため、準キャリア的な位置付けになります。

基本的に

料金プランの安さ 格安SIM>UQモバイル>キャリア

通信速度の速さ  キャリア>UQモバイル>格安SIM

という風に覚えておいて間違いはないでしょう。

具体的にどのくらい異なるかというと

 

 

自分に合わせたデータ容量を選ぶことができない

格安SIMにはデータ容量別に細かく料金が設定されている会社も多くあります。

が、UQモバイルでは

・2GB(最大3GB)

・6GB(最大9GB)

・14GB(最大21GB)

の3種類となっています。

そのため、

・データ容量が余ってしまう

・データ容量が足りなくなってしまう

といったデメリットが考えられます。

UQモバイルにはデータシェアのサービスもないため余ったデータを誰かに渡すということもできません。

しかし、データを翌月に繰り越すことは可能なので、それを考慮してデータ容量を決めることでデメリットを軽減させることが可能です。

 

UQモバイルに関するQ&A

Q1.なんで通信速度が安定しているの?

UQモバイルの通信速度が安定している最大の理由が「KDDIグループが提供している格安SIM」だからです。

UQモバイルを提供しているUQコミュニケーションズはKDDIのグループ企業です。

他の格安SIM業者のようにキャリアと完全に別の企業という訳ではなく、通信に関しては他の格安SIM業者よりも強みがあるということです。

また利用している回線がauであるという点もUQモバイルの強みです。

他の格安SIM業者は回線がほとんどドコモ回線です。

そのため、回線が混んでしまい通信速度が遅くなってしまうというのが他の格安SIMの通信が遅くなるといわれている原因です。

UQモバイルは格安SIM業者が利用している人が少ないauのため、回線が混みあう可能性が少ないため、快適な通信速度を保てるというわけですね。

 

 Q2.キャリアと比較するとどのくらい安いの?

管理人はauからUQモバイルに乗り換えました。

auと比較すると通信速度はほとんど変わりません。

田舎に住んでますが、たぶんauとUQモバイルを入れ替えても全くわからないでしょう。

値段は約6,000円ほど安くなりました。

キャリアとの乗り換えた方については下記の記事に記載しています。

UQモバイルの評判は良い?悪い?実際の利用者6名に聞いていた

ほとんどの方が乗り換えたことに満足しています。

携帯料金を安くしたいという方はキャリアから乗り換えて後悔することは少ないかと思います。

 

Q3.他の格安SIMと比較すると値段は安いの?高いの?

UQモバイルは他の格安SIMと比較すると値段は高めに設定されています。

通信速度が安定しているメリットと引き換えに値段が高めに設定されているということになりますね。

管理人は楽天モバイルと2台持ちですが、UQモバイルの方が毎月1,000円程度高いです。

UQモバイルは通信速度を重視している格安SIMです。

通信速度よりも安さを求める方は他の格安SIMをおすすめします。

 

Q4.政府がキャリアの携帯料金の値下げを要求しているけど、格安SIMに変える必要あるの?

結論をいうと「あります。」

なぜならキャリアは携帯料金が企業のメインの収益源です。そのため携帯料金を下げると企業の収益に大きく影響します。

利益を大きく下げる値下げをするのは難しいでしょう。

一方で格安SIM業者にとっては格安SIMはあくまで副業です。

例えばラインモバイルは通話アプリ「LINE」がメインの収益源です。LIBMOはエネルギーや水、住まいなど総合的に展開しています。

そのため、格安SIMの料金の値下げは企業の収益にはキャリアほど影響しません。

今後も高価格帯はキャリア、低価格帯は格安SIMというすみ分けは続いていくでしょう。

 

 

UQモバイルはこんな人におすすめ

UQモバイルは下記のような方々におすすめしたい格安SIMです。

  • 通信速度重視!でもキャリアはちょっと高すぎる!
  • 複数台スマホを契約したい
  • インターネットの利用はSNSやウェブ閲覧がほとんどだ
  • 安い格安SIMでもお子様やご家族の安心安全を重視したい
  • 音楽サービスを利用したい
  • デジタルデータを安全に管理したい



まとめ

今回はUQモバイルのメリット・デメリットについてまとめてみました

UQモバイルは一言でいうと「通信速度を重視する」方におすすめの格安SIMです。

通信速度が落ちるって聞いているから格安SIMは利用しないという方はこのUQモバイルを検討してみてください。

 

-メリット・デメリット, 格安SIM

Copyright© 楽して節約を楽しもう!~ラクセツ~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.